陰陽座 夜歩き骨牡丹

発売日:2014年9月24日発売
作詞:瞬火
作曲:瞬火

蝶と生まれど 蛾(ひむし)よと 囃す調子の 悔しさよ
肉叢(にく)という名の 容れ物の 良しや悪しを 誰が定む

急いて逝き 骨となり 其の貌(かたち) 見違える
盂蘭盆(うらぼん)の 花は 夜に舞う

月に 相照らす 骨の 白さに 溺れて
辻を 徘徊(たもとお)る 艶(つや)の 空売りは せざる

花と生まれど 徒花(あだばな)と 独り言(ご)ちすら 懐かしび
皮という名の 裹(つつ)み紙
剥いで 千切って じっくり 鞣(なめ)せば
他人(ほか)と混じって 見分けも付かぬ

芍薬(しゃくやく)は すっと立ち 黒牡丹 馨(かぐわ)しく
百合に似た 花は 夜ぞ召す

月に 相照らす 骨の 白さに 溺れて
辻を 徘徊(たもとお)る 艶(あで)な 押し売りは 如何(いか)に

急いて逝き 骨となり 其の貌(かたち) 見違える
盂蘭盆(うらぼん)の 花は 夜に舞う

月に 相照らす 骨の 白さに 溺れて
辻を 徘徊(たもとお)る 艶(つや)の 空売りは せざる
見惚れて 骨(かわら)に

陰陽座 夜歩き骨牡丹 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -