野水いおり 水底のremains

発売日:2015年7月29日
歌手:野水いおり
作詞:野水いおり
作曲:雅大
歌詞:
息をするように近づいて 鼻の先すぐで笑い合う
だけど本当に欲しいもの それはそれは儚いまぼろし

「ここにはない どこにもない シアワセなんて」
こじ開けて覗かせて 閉じてく悲傷(ソロウ)
そんな言葉を聞きたいんじゃない ズルい 卑怯なほど澄んだ笑顔

あなたの寂しさを 私が抱き留めて 海の底に沈めばいいと
歪んだ願いが支配してゆく呼吸生きていて欲しいだけだよ
この声と同じように 痛みもさぁ消えてしまえそれが今叶うのなら
怖いものなんてない
これで終わり…これで終わりなの

我慢するだけの優しさが 激しい想いをかき乱す
ふぞろいなふたり寄り添って 感傷的な夢を見てたね

苦いほど甘すぎる 過ぎた時間が
近すぎて遠ざける つらい二律背反(ジレンマ)
側にいる理由になるなら 誰かの代わりでもかまわない

あなたの悲しみが 私を突き刺して 息も絶えてしまえばいいと
行き止まりの願いを飲み込んだ吐息
言葉じゃ届かないでしょう
長い夜 星たちを越えて今出逢ったのにそれさえも泡になる
つかめない想い
未完成な 魔法が解けてく…

この涙が海に 海が氷になり 粉々に散ってしまえるまで
愛しさに溺れて沈んでゆく前に
そう決めたハズなのに

あなたの寂しさを 私が抱き留めて 海の底に沈めばいいと
あなたの悲しみが 私を突き刺して 息も絶えてしまえばいい…
その涙ぬぐうように 冷えた手が頬に触れた
重なればあたたかく 強く響いてく
呪いのような 魔法は解けたの

野水いおり 水底のremains 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -