角田信朗 – 花の慶次 漢達のメドレー PV 歌詞付き

PV視聴 MV 動画試聴 準備中m(_ _)m
花の慶次 漢達のメドレー
角田信朗
発売日:2012-12-26
作詞:北原星望/真間稜/原哲夫/春和文/吉田隆
作曲:渡部チェル/吉田隆/池毅/フジノタカフミ
歌詞:

「よっしゃあ漢唄」
〔セリフ〕『この鹿毛(かげ)と申すは、
茨がくれの鉄兜(てつかぶと)、
前田慶次が馬にて候 破っ!』

おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!

槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け

幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ

そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!

「漢花」
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)

「傾奇者恋歌」
燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌

傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次

「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI

沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

運命(さだめ)を信じ 弾け 弾け 弾け
疾風(はやて)を感じ 飛ばせ 飛ばせ 飛ばせ
心意気に勝るものなどないだろ
殿(しんがり)こそ戦ノ道 いざっ行けSAMURAI

「修羅の果てまでも」
えーい えーい おーっ! えーい えーい おーっ!
えーい えーい おーっ! えーい えーい おーっ!
轟、轟、轟、轟、轟、轟、轟、轟・・・「発!」
TO-DO-RO-KE!
I-ZA-YU-KE!
漢舞台に 舞い踊り出よ いくさは宴よ 命よ

轟け! もののふの叫び いざゆけ! 未だ見ぬ地平へ
走れ! 叫べ! 漢、傾奇通せ!! 修羅の果てまでも

愛の果てまでも 修羅の果てまでも

「Rock’n’roll the SAMURAI-DOH!」

角田信朗 – 花の慶次 漢達のメドレー PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -