蜜 – アセロラ

アセロラ

作詞:木村ウニ
作曲:橋詰遼
歌詞:

神様これでは誰も理解しないよ
また密かな願いを唱える気もしないよ
世界は誰かが中心になってるんか?
それならこの僅かな命はもう迷子だ

いかようにも流れるこのか弱い意志には
いかようにも構える心が備わっているはずだ 多分

待ち望む君の為に何かを言えば棒読みなんだ
今日しかないと言ってくれ
それだけで嘘をつかずに済むよ きっと

逃げては総てを台無しにしてしまうよ
ヘラヘラしているのはツツカレたくないから
それでも世界の一面に這ってるんだ
これならまだ確かな命と思えるんだ

何もかもを誰かと共有していれば安心?
なびかないで誰にも私がここに居るんだから今も

待ち望む君の為に何かを言えば棒読みなんだ
今日しかないと言ってくれ
それだけが力になる

聞こえの悪いレッテル貼れば
一人残らず無様にみえるんだろう
思い込みはマシに使え

待ち望む君の為に何かを言えば気休めなんだ
気を病む間もモッタイナイ
この呼吸はとても尊いはずだ きっと

蜜 – アセロラ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -