畑中葉子 真夏の罠

発売日:2014年8月20日発売
作詞:宮本純郎
作曲:米光亮

水着(ビキニ)のあと残して 逃げて行った真夏の午後
あなたと一緒なら すべてが楽しかったのよ
火傷しそうに熱くて 光に濡れて溶けそうなの
かげろうユラユラ揺れて あなたが見えない

片手にバドワイザー そして片手で抱かれた日
沈む夕陽の中で 二人赤く燃えつづけた
木綿のシャツとバンダナ 潮の香りがにじんだまま
捨てることさえ出来ない あなたの忘れ物

ドラマ仕掛けの太陽と
すべてが許されるような
そんなハラハラドキドキ気分が
真夏の罠だなんて
あなたがふっと過ぎた

秘密のときめきだけ 生きづくあかしを残して
二人の恋の終り 頬をつたって落ちてゆく
何も気付かなかったワ いつか秋にも乗り遅れてた
残してくれた想い出 ハートのユニゾン

いいじゃないのが口ぐせ あとはギャグで笑いとばす
想い出話なんか 上手に語りたくないの
二人並んだスナップ 涙のあとがにじんだまま
破ることさえ出来ない あなたの忘れもの

ドラマ仕掛けの太陽と
すべてが許されるような
そんなハラハラドキドキ気分が
真夏の罠だなんて
あなたがふっと過ぎた

畑中葉子 真夏の罠 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -