畑中葉子 メタモルフォーゼ

発売日:2014年8月20日発売
作詞:容蓮華
作曲:松宮恭子

黄昏の街に 灯りがともる頃
私けだるそうに 街角に立つわ
指を2本立て 男が誘うけど
私のこの体は ファースト?クラスよ

そうよ あ あ あ 忘れさせてあげる
だから No No No 止まらないで

蝶になる くもになる さそりになる トカゲになる
思い切りみだらなら やめないで燃え尽きるまで
眠りなさい かなしい人 我を忘れて

昼間の私は ロッカーの中よ
夜は別の私 目を覚ますのよ
淑女と娼婦の メタモルフォーゼ
女は体の中 ひそませているの

そうよ あ あ あ 一人では駄目なの
だから No No No 乱れさせて

蝶になる くもになる さそりになる トカゲになる
くだけ散る星くずに 足もとがくずれて行くわ
眠りなさい さみしい人 私の中で

畑中葉子 メタモルフォーゼ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -