田村ゆかり – Fantastic future PV 歌詞付き

-633113-

JP歌詞

田村ゆかり「Fantastic future」JP歌詞

TVアニメ『変態王子と笑わない猫。』OPテーマ「Fantastic future」田村ゆかり PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
ミニアルバム「Fantastic future」に収録
発売日:2013年4月17日
田村ゆかり Fantastic future  mv lyrics
田村ゆかり「Fantastic future」の 感想 :
22ndシングル「W:Wonder tale」(ダブルワンダーテイル)
を2月6日にリリースしたばかりの声優界のスーパーアイドル“ゆかりん”こと田村ゆかり。
彼女の23rdシングルとして、
4月17日にリリースされるCDのタイトルが「Fantastic future」
であることが明らかになりました!
「Fantastic future」は、人気ライトノベルを
原作に2013年4月より放送開始のTVアニメ
「変態王子と笑わない猫。」のOPテーマ。
ゆかりんも“鋼鉄の王”役として出演する
同アニメの詳細についてはコチラをご参照ください。
なお、シングルには同曲を含む全4曲が収録されるとのこと。
ほぼノーイントロの歌い出し。
最初の間奏までがやや長く、速いテンポで詞がたくさん。
「こっち向いて」というワードで
「こっちを向いて」を思い出す方もちらほら^^;
(3rdシングル「Baby’s Breath」に収録のバラード曲)
最近なんとなく目にし、耳にすることが多くなった気がする
「疾走感」
というワードが浮かび、そして、
「こんなにもあなたのことが好きなの だから気づいて・・・!」
という感じの歌詞から、
「恋」をテーマとする、実にゆかりんらしいた曲だと思いました。
「月」とか「魔法」とかが歌詞に出てきて、
「月の魔法で恋したい」を連想するなど(←
速めで歌詞がいっぱいなので歌うのが大変そうかなー、とちょっと思いました.
その他のコンテンツ:
『変態王子と笑わない猫。』は、
猫像に願ったことで、自らの「建前」をなくし“変態王子”と
名付けられることとなった主人公「横寺陽人(よこでら ようと)」と、
同じく猫像に願い「本音」を無くし、
表情が消えてしまったヒロイン「筒隠月子(つつかくし つきこ)」
を中心に描くラブコメディ。 原作は、さがら総先生が執筆、
イラストはカントク先生が担当するMF文庫J(メディアファクトリー)のライトノベル作品で、
アニメ化はJ.C.STAFFが手掛けています。
なお、来る3月30日、31日に幕張メッセにて開催される
「アニメコンテンツエキスポ2013」にて、“へんねこステージ”の開催が決定。
現在の出演者は横寺陽人役の梶裕貴さん、
筒隠月子役の小倉唯さん、小豆梓役の石原夏織さん、
鋼鉄の王役の田村ゆかりさんが発表されています。
イベント当日は昨年のコミックマーケット
83で好評だった“変猫屋”も出展の予定です。
田村ゆかり「Fantastic future」
2013年4月17日(水)発売
(KICM-1441 税込1,300円)
[収録曲]
01. Fantastic future
※TVアニメ『変態王子と笑わない猫。』OPテーマ
02. 傷つく宝石
03. だって×2ウキウキ
04. もうちょっとFall in Love
※初回:スペシャルパッケージ仕様

田村ゆかり – Fantastic future PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -