椎名林檎 走れゎナンバー

作詞:椎名林檎
作曲:椎名林檎

この密室を拵える要素は、大概が借り物で、自分もそう。
降り込んだ雨の率直さは、自由と不自由とを、分け入る様。
絶対戻れやしない。一体何処へ行こうか。考えるまい。
環状線脱出したい。JCTは大渋滞。止まんないで。運んで行って。
何処へでも。充電10%を切ったiPhoneよ、さあ。見限って、どうか。

取り巻いた環境の全部が、決断を迫って技量を問う。
責任能力を問うてくれ。立証出来やしまい。じゃ、自分は如何。
一層忘れられたい。消えて無くなろうか。引返すまい。
中央道突破したい、界隈の視界がない。焦んないで。落着いて行って。
足が付いちゃう。NO.の特定を急いだオービスよ、
さあ。見逃して、どうか。

訥々と鳴くワイパー、能弁な流行歌。差し障り合う。
関係を断ち切りたい。一切を金輪際。
焦れったいわ、面倒臭いわ、どうしようもない。ドライバー失格。
運転出来ていないもん。要は自分さえも。
ハザード。
返そう。もう皆返そう。レンタカーならハイオク満タン現金で元通り。
ああ、燃料0%を切った我が身は、何処へ返そうか。
決して捜さないで。

椎名林檎 走れゎナンバー 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -