椎名慶治 ささくれ

発売日:2016年1月6日
歌手:椎名慶治
作詞:椎名慶治
作曲:椎名慶治

最低な目覚めと 最悪な腫れた瞼
記憶が曖昧な 倒れたワインボトル

外した指輪 突き返せなかった鍵
テーブルの上で今も 怯えてる

消えて欲しいと願えば 記憶を貴方が支配する
ささくれ立つこの心を 癒せるのは貴方じゃない
なのにまた繰り返すのは何故

最高に笑えない テレビを消した途端に
ジリジリ疼き出す 貴方と言う名の傷口

2人で決めた 揃いの着信音が
ポケットの中で小さく 泣いている

忘れさせてほしいよ 一層のことその存在も
崩れそうなこの心を 壊せるのは貴方だけ
お願い これ以上つきまとわないで

そう分かってるの その笑顔に触れたら
真実なんて 捻じ曲げてしまう
そんな自分が何より怖くて

消えて欲しいと願えば 記憶を貴方が支配する
ささくれ立つこの心を 癒せるのは貴方じゃない
だから

忘れさせてほしいよ一層のことその存在も
崩れそうなこの心を 壊せるのは貴方だけ
お願い これ以上はもう 私を苦しめないでよ
なのにまた繰り返すのは何故

椎名慶治 ささくれ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -