来栖翔 – CHALLENGE PV 歌詞付き

-KHaCJaAm81o-

JP歌詞

JP歌詞

「CHALLENGE」来栖翔(下野紘) PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
発売日:2013年05月1日
作詞:上松範康
作曲:藤田淳平
編曲:藤田淳平
唄:来栖翔(下野紘)
歌詞:
Ah…空を見上げりゃ サンシャイン眩しくて
Dream真っ最中 上々なLife

なんだかんだいって 人生は
一回こっきり Go!Go!Go!Go!パラダイス☆

風を切り 走り抜ける
サイコーなこの世界
うつむきゃ逃げちゃうぜ
幸せグランプリNo.1

(Wow wo wowowo)
全力全開
(Wow wo wowowo)
コブシ上げて
(Wow wo wowowo)
勇気一つで
変わる日常
それじゃいこーか!

Wake up!×3
まだまだもっと出来るだろ?
Wake up!×3
いい感じ次はもっといけそうだぜ

噴水の虹のアーチ 鳥達の歌声
気分は壮快さ
晴れのちハッピーNO.1

(Wow wo wowowo)
落ち込んだ日や
(Wow wo wowowo)
しゅんとした日
(Wow wo wowowo)
そんな時には
側にいてやる
だからいこーか!

Stand up!×3
まだまだ声が小さいぜ!
Stand up!×3
Heartを一つに大声で叫ぼう

今鏡の中を 覗いて見てみな
その笑顔が好きさ

Ah…こんな時代に 悩んでばっかりいちゃ
Dreamバイバイと See you again

信じてみなよ 心から
みんな!目指せ! Go!Go!Go!Go!パラダイス☆

Wake up!×3
◎ラストもう一回だけ
Wake up!×3
満点さOK! All Right!ありがとう

お天道様だって
がんばって輝いてる
夢はでっかくチェンジザワールド
「CHALLENGE!」

来栖翔 – CHALLENGE の感想:
ネットとも:
カップリング曲です。
このカップリング曲は春ちゃんへの歌というよりは自分自身へ歌った曲のように聞こえますね。
そのためうたプリには珍しい曲ではないかな?

いやはやスルメ曲です。
聞けば聞くほど段々ハマる・・・翔ちゃんはかっこいいイメージもありますからこちらはかっこいい翔ちゃんですね。
最後の「チャレンジ!!」の部分が大好きですね。
今ままでのうたプリ曲にはなかった曲だなと思いますね。
以上翔ちゃんドルソン感想でした。
私はTRUE WINGが好きですね。この曲アニメで流れた曲から大好きでしたので。

次回は真斗です!!

しょっぱなの「Ah~!」にびっくりしたのは私だけじゃないはずだ(真顔)

これ!いいな!ライブでやってほしいな!
今までの翔ちゃんにない感じで楽しい~すごく楽しい~!
一緒に「Wow Wo Wowowo!」ってやりたい…とても…。
タオル回したい!ねえ!これお願いします来栖さん!! #必死

こっちもバイオリン結構ガンガン鳴ってるな~。
シンセが入ってるからバンド色って言う感じはあんまりしないけど、
どっちの曲もこれまでの翔ちゃんの曲とは結構ガッツリ変えてきたなってのが
初聴きの印象でした。翔ちゃん…大人になって…(感涙)
こっちの方が色々音が入ってるね、ホイッスルとかスティールドラムみたいなのとか。
アレンジにあれこれ翔ちゃんが意見出したのかな…気になるね…。

こっちの歌詞は翔ちゃん節!って感じだよな~。
一緒に頑張ろうぜ!一緒に歌おうぜ!ほら!Yeah!!みたいな!
※私は来栖翔を盛大に勘違いしているような気がする
かわいいね…翔ちゃんはブレないね…

1枚目からこのクオリティとか本当に震撼の予感。
韻を踏めば上手いこと言えてると思ったら大間違いですよ音也!

「Superなチカラなんて持ち合わせていないけど…そう飛べる気がするんだ お前を思うことで…強くなる!」
*TRUE WING/来栖翔(下野紘)
マジLOVE2000%の3話挿入歌です。
3話の物語とマッチした曲ですね。聞いた瞬間歌詞にうるっときました。あの3話のシーンが思い起こされますね。
今まで翔という名前から「跳ぶ」って意味の歌がなかったなあとか思ってましたがついにきましたね。「翼」や「羽」などの単語も嬉しいものです。

この曲はロック調ですが、そこに入る翔ちゃんの得意楽器のヴァイオリンの音がたくさん入るのが凄く嬉しいです。
やっぱ翔ちゃんはヴァイオリンで・・そこがちゃんと強調されていたのに嬉しかったですね。

お前がいるから俺は飛べるんだ!!
そんな翔ちゃんの決意と好きな人を守るという決意を感じたかなり好きな曲です!!

念願のドラマ「ケンカの王子様」に出演が決まった来栖翔。やる気マンマン!
ST☆RISHの各メンバーもそれなりに仕事があるみたい。

一方シャイニング早乙女には「うたプリアワード」といタイトルを獲るようハッパかけられました。
受賞するのは並大抵ではないみたい。
蘭丸「簡単にいくわけねーだろ」
先輩方でも無理だった・・・のかな?

さて、ドラマ「ケンカの王子様」の撮影が始まり、あこがれの日向龍也に挨拶する翔。
ところが日向は思いのほか厳しい態度。翔も身が引き締まります。
(関係ないけど後ろの建物がジオン公国っぽい)

このピリピリした緊張感をぶち壊してくれたのが監督。なんすかその喋り方w
気合の入っている翔は、演技なのに役者をマジで殴ります。カットと思いきや、
監督「はいオッケー!いいねぇ、すんばらしぃねぇ~!」OKなんかい。

しかしここで問題が。
間が崩れ落ちた橋をジャンプして、向こう側に渡るシーン。
本来ならスタントマンがやるところを、翔は自分でやると願い出るのです。・・・が、失敗の連続。

那月も心配で、エキストラとして現場に励ましに来ますが、翔の再トライはやはり失敗。
「なんで飛べないんだよ…。なんで」

あたりが暗くなっても一人自主練習する翔は思います。「いつまでも日向先生のファンじゃ駄目なんだ」
決意を新たにした翔が安全帯を体に付け、本番同様に橋から飛ぼうとすると、そこに意外な人が。

翔「七海!?なんでここに」
春歌「忘れ物、持ってきたんです」
あ~、嫌な予感しかしませんよ。

案の定、春歌は高いところから落ちそうに。
春歌のピンチに目の色が変わった翔、気合のダッシュから大ジャンプ!!
翔「お~と~こ~ぎ~ぜんか~い!!」
あ、安全帯付いてない。

間一髪のところで助かった春歌。
春歌「ごめんなさい、私のせいで・・・」
翔「気にするな、お前のおかげで飛べたんだ」

翌日の収録。
突然流れる翔の歌をBGMに、ジャンプ成功!!
日向も翔の片手を挙げ、認めてくれたようです。

日向がケンシロウなら、翔はバットのポジションなんですね。けっこういい役なんだ。
最後に、のどかな風景をバックに語り合う翔と春歌。日本の風景じゃないですね。
今回、先輩の出番はあまり無し。もったいつけるなぁ。
既に蘭丸が御曹司組2人に遊ばれてる感はありましたが。
あ、翔がファンクラブ発足・会員募集中だそうですよ。自分で言ってました。

まさかのケン王出演!!
これ翔ちゃんにとってはマジDREAMかなっちゃった状態だよね、おめでとうおめでとう!!
プリンスたちのファッションに今回もこみあげつつ
シャイニーがおなかのぽよよん以外かっこよくて動きまくることに喜びつつ
うたプリアワードなるものが登場!
キャラクター達の口から 「うたプリ」 って出てくる現象に慣れない……!笑
先輩は取れなかったとのことでST☆RISHがこの賞を獲ることで彼らを見守る先輩も成長してくのかな?

まさしく世紀末救世主伝説な撮影現場にふいた、そのトゲトゲ……19XX年ファッションですよね!!笑
そして龍也さんの教え子はスタントを自前でやらなきゃいけないセオリー!?
とDebutレンルートを思い出したりしていたよ!
ここで翔ちゃんが何度もトライしてますが普通に突っ込んでいいんだろうかっ
一度スタントマンの人がお手本見せてあげたらよかったよね……?笑
運動神経いい人ってコツ掴めばすぐできるし、上手な人がなぜ上手かというのも見ればわかったりする。
スポーツやってる人は関節や筋肉の使い方を理解してるからかな、翔ちゃんもそうだと思う~!
だからただ延々ガムシャラに跳び続けてるのがふしぎだったぜ!
いや今回突っ込むなら荷物届けに来た春歌ちゃんなんでいきなりそこ登った!? が一番だろうけども!笑

この2回分は見るのが遅れたのでちょこちょこ感想を聞いてましたっ
「めっちゃ翔春でしたよ!」 って楽しんでた人と
「まだ見てないだろうから詳細は省くけどもう今のうたプリ合わないよ~」 って悲しんでた人と。
ぎゅって抱きしめるシーンや帽子あげるとこはめっちゃ翔春キターーーだよねっ
そして一方の合わなかったというのもわかるんだ~
こ、この春歌ちゃん、こんなにドジすぎたらイライラする人もいるだろうし嫌われないか心配になったもん!
こういう無理矢理にでも派手な展開にするうたプリの癖を割り切れないと辛いと思う……!
わたくしめはDebutを乗り切った経験からもうあんまりショック受けない体質になってるので、笑
ゲームとアニメの違いも割り切れるしこういった2期トンデモ展開もへっちゃらなんだけど
うたプリの苦手なとこのひとつ 「制作陣の内輪受け」 がこれ以上強くなっちゃったら辛いと思う~
本来前に出るべきではないクリエイターが 「作品よりそれを作っている自分に酔っている」 状態、
ゆえに作品やファンのことを深く考えてくれずクオリティも低くなる……
という状態の限度を超えてしまうと無理になっちゃうので現状くらいでとどまっててほしいなー!
なるべく多くの人が楽しめるような、ファンや原作へのリスペクトありきのメディアミックス化を願います!

ということでこの話の内容で個人的に 「おや?」 とちょっとひっかかったことも少し!
それは龍也さんの扱い……!
この回って
「春歌の言う通りファンの気持ちを忘れないのが一番! やっぱりお前は俺をわかってる!」
と翔ちゃんが春歌ちゃんの言葉から行き詰まりを解決したという展開だったわけですが、
「プロになったんだからファン気分じゃダメだ」 って忠言した龍也さん全否定状態ー!笑
※龍也さんからこう発破かけられてたからスタントなし演技に挑戦、
ということなら意味はあるしそれ意識して龍也さんのカット挟んであったのかもだけど
翔ちゃんはそういう前フリなくても監督から要望されたらいつでも挑戦できる子だと思うんだ……!
龍也さんのアドバイスの意味がなくなっちゃってるどころか委縮してミス誘発となってしまってます。
憧れから同業者、ライバルへ、という流れはゲームでもあったんだけどこういう描き方ではなかったよねっ
もうちょっと上手にフォローしてほしかったな~と思う次第であります!
個別ルートあるゲームと一話しか尺がないアニメを一緒にしてもいけないんだけどっ
『TRUE WING』 はTHE アイドル!! という感じで明るくて元気でいいよいいよー
翔ちゃんだから翼っていうのもぴったりだし
フライというよりはジャンプながら空を飛んだというこの話にも合ってる!
あと右も左も断崖絶壁なDebutキャラソン思い出すメロディがちょっと入ってる気もして私得!
マジLOVE2000%も1000%思い出すとこあって嬉しいなーと思ってるとこっ
ということでにせんぱーやドルソンも無事ゲットしております!
今回C/W試聴どれも好みすぎてウオオってなってて期待してたCHALLENGEフルもめっちゃいい!
スタンダップスタンダップと興奮している今日この頃です2番特に好きだ~
うたプリソングって2番好きなこと多くって翔ちゃんオーディションソングも2番大好きー!
「そう俺は生きる」 ってとこ問答無用で涙腺がゆるむ……

皆が同じようなパターンで普通のデートするより内容に沿ってていいと思った
でも春歌好きでも今回はさすがにちょっとキツイわ…
いくら翔の覚醒(と言ったら大げさかな)の為とはいえあれはない
それと大きな仕事でテンパってるとはいえ翔の性格が短気にされすぎ…
セシルはアイドルとしての基礎を学びはじめて楽しさが分かってきた?

あとはリューヤさんの出番が結構あるのと幻の新人賞の意味がわかった
賞をもらえる歌番組が妨害でなくなるとかじゃなかったんだね

皆が同じようなパターンで普通のデートするより内容に沿ってていいと思った
でも春歌好きでも今回はさすがにちょっとキツイわ…
いくら翔の覚醒(と言ったら大げさかな)の為とはいえあれはない
それと大きな仕事でテンパってるとはいえ翔の性格が短気にされすぎ…
セシルはアイドルとしての基礎を学びはじめて楽しさが分かってきた?

あとはリューヤさんの出番が結構あるのと幻の新人賞の意味がわかった
賞をもらえる歌番組が妨害でなくなるとかじゃなかったんだね

皆さんの感想教えてください( ^_^ )

来栖翔 – CHALLENGE PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -