ムック 故に、摩天楼

-r00159v3hn9-

JP歌詞 「故に、摩天楼」 フル

「故に、摩天楼」MUCC (ムック) Youtube PV MV動画視聴曲
アニメ「金田一少年の事件簿R」オープニングテーマ
発売日:2014年9月10日発売
作詞:ミヤ
作曲:ミヤ
歌詞:
夢のかけらを集めに行けば 時計仕掛けの摩天楼
数多の星が寄り添い 僕達は キラメく世界 夢見た
壊れた 愛の詞で深く抱いておくれ ハイネよ
この街が 泣く前に この夜に
突き破れ そのドアを
新しい時間を繋いでゆけ
世界の果てまで 君のため
この悲しみが なくなるまで
GOOD-BYE BOY その向こう
僕達を待つ 世界
悲しみも泣いてる ここは 機械仕掛けの新世界
自分の涙 落として 代わりに 誰かの涙 拾った
ホントは誰だってぬくもりを 抱いて笑いたいから
その想い 今空へ 舞い上げろ
赤いDAY DREAM 君のため
真夜中の太陽が狂っていた
愛しい世界にBELIEVE 夢を見た
この悲しみに 花が咲く
GOOD-BYE もう サヨナラさ
もう 泣かなくていいよ
答えも 声も 君も 夢も 何もかも 全部 消えてなくなる
この夜が明ける頃 わかるから
突き破れ 赤いDAY DREAM
新しい時間を繋いでゆく
愛しい悪夢にBELIEVE 今ここに
その悲しみが なくなるまで
GOOD-BYE BOY その向こう
僕達に 在る 世界

-HOGv2rGXIfs–

MUCC「故に、摩天楼」
MUCCは曲毎に様々な作風と表情を示すバンドだが、“故に、摩天楼”は胸の奥にまでグッと迫るメロディをじっくりと届ける仕上がりだ。清々しいギターのコードの響きが幕開けを飾り、他の楽器の音色やフレーズも合流。涼やかな風と煌びやかな光の瞬きをイメージさせるサウンドが一気に広がる。その様が猛烈に快感! 壮大に広がるコーラスや音像も加わり、神々しい風味を帯びる瞬間も経ながら光溢れるエンディングへと雪崩れ込んで行く。このドラマチックな展開に素直に身を任せると、自ずと穏やかな希望が胸に宿る。そして、改めて強く実感させられるのが逹瑯(Vo)の歌声の圧倒的な良さだ。鬼や悪魔も尻尾を巻いて逃げだすくらいにアグレッシヴな表現も出来る彼だが、瑞々しいメロディを歌い上げる時は本当に甘酸っぱくて優しい。抒情的であると同時に何処か飄々としたキャラクターもチラつかせる彼の稀有な歌声は、耳を傾けていると何とも言えず温かい気持ちになる。この曲はTVドラマ『金田一少年の事件簿R』の主題歌だが、新しいリスナーと出会う良い切っ掛けとなっているに違いない。

「金田一少年の事件簿」 STORY:
名探偵金田一耕助を祖父に持つ主人公・金田一一が、パートナー・七瀬美雪や親友・剣持勇警部、ライバル・明智健悟警視らと共に、遭遇する難事件を、祖父譲りの抜群の推理力で次々と解決していくストーリー。

MUCC
1997年に茨城で結成された4人組ロックバンド。日本語にこだわった文学性の強い歌詞と、従来のヴィジュアル系サウンドに欧米ヘヴィ / ラウドロックからの影響をミックスした独自の音楽性が高く評価されている 。海外でもライブ活動を行っており、2008年には海外バンドと北米、ヨーロッパ、日本を回る大規模なツアー「Rockstar Taste Of Chaos 2008」に参加した。2012年6月に幕張メッセで結成15周年ライブ「MUCC vs ムック vs MUCC」を開催。2013年に入ってからは「HALO」「World’s End」という2枚のシングルをリリースした。2014年5月にはシングル「ENDER ENDER」を、6月にはアルバム「THE END OF THE WORLD」を発表。また2014年3月より7カ月にわたる大規模なライブシリーズ「SIX NINE WARS -ぼくらの七ヶ月間戦争-」を開催している。

ムック 故に、摩天楼 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -