加藤ミリヤ 愛の国

愛の国

発売日:2016年12月07日
歌手:加藤ミリヤ
作詞:Miliyah
作曲:Miliyah
歌詞:
キスをした日から覚悟決めてた
欲しくても手に入らないこと知った

薬指に誓いは輝き
約束はいつも出来なくて
今日だけはわたしのもの
抱いて 離せない

誰かの夢 大事なもの
壊しても未来願う
最後にわたしを選んで
信じて愛して生きてく

密やかな時間だけが生きがい
記念日の花束どうか枯れないで

当たり前に一緒に眠れたら
手を繋いで街を歩けたら
会えばいつもすごく優しいの
今は離れてても

秘密守る悲しみは
あなたしか救えないの
「わたしもいつか幸せ」と
信じれば願えば生きれる

もっと早く出会っていれば
誰も傷つかないのに
もっと強く抱きしめたら
永遠にわたしのものになったらいいのに

誰かの夢 大事なもの
壊しても未来願う
あなたじゃなきゃもうだめなの
戻れない 戻せない 永遠に

誰かの夢 大事なもの
壊しても未来願う
最後に辿り着く愛の国
あなたがわたしの運命

愛の国

の情報
「これは1つの“愛”の物語。」
“愛”の不思議…
それは『最高なしあわせ』を感じる時もあれば、愛する人とのかけがえのない『愛の国』を見つけその国の中で生きることもある。
悲しいことにその“愛”が『幻』になることさえあるのだ。
しかし未来の愛も、現在の愛も、過去の愛も、私たちを強くすることに変わりはない。
ミリヤが送る“愛”のメッセージソングが完成!

愛の国

ai-no-kuni

愛の国

ツイッターの反応
最高なしあわせ』C/W曲の「愛の国」Music Video公開!叶わない恋だけど「信じて愛して生きてく」という強く前向きな女性の気持ちを真っすぐ歌い上げる今曲は、青い氷のような海と鬱蒼とした森林が舞台。ぜひチェックしてね!

フランシス「お兄さんは愛の国だから皆へ平等に愛を注がないとね♥って思ってるのに特別がいいって言う奴も何人かいて困っちゃう!!…まあ、嫌な気はしないけどさ…」

“愛の国 / 加藤ミリヤ” キスをした日から覚悟きめてた 欲しくても手に入らないこと知った ・ 誰かの夢 大事なもの 壊しても未来願う 最後にわたしを選んで 信じて愛して生きてく ・ 安定のよさ。スキ。

加藤ミリヤ
カトウミリヤ
1988年生まれ、愛知県出身のシンガーソングライター。2004年9月にシングル「Never let go / 夜空」でメジャーデビューする。その後「ECDのロンリーガール」のアンサーソングである「ディア ロンリーガール」、UA「情熱」をサンプリングした楽曲「ジョウネツ」など話題作を数多く発表。10代女性からの共感を呼ぶリアルな歌詞が魅力で、同年代女性のカリスマとして支持されている。2009年5月には同い年の清水翔太とコラボシングル「Love Forever」を発表し、人気アーティスト同士の共演は大きな話題を集めた。また同年11月には初の日本武道館ワンマンライブを開催。2011年に初のベスト盤「M BEST」でオリコン週間ランキング初登場1位を記録する。2013年10月には、ティーンの悩みに寄り添ったメッセージソング「Lonely Hearts」をリリースした

公式の歌詞は発売後で公開します。
ありがとうございます!m( _ _ )m

加藤ミリヤ 愛の国 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -