小南泰葉 – やさしい嘘 PV 歌詞付き

-21U4OI_Vf4w-

JP歌詞

JP歌詞

「やさしい嘘」小南泰葉 PV視聴 MV 動画試聴音源歌詞付き
アルバム「キメラ」に収録
発売日:2013年05月29日
作詞:小南泰葉
作曲:小南泰葉
唄:小南泰葉
歌詞:
小南泰葉 – やさしい嘘 MV LYRICS
小南泰葉 – やさしい嘘の感想
ネットとも
こうして自分にウソをつき、素顔を隠してきた小南は、
音楽では本性を解放しながら歌を唄ってきた。
ただし、純粋さ、まっすぐさと相反すると思われがちなウソという概念は、
しかし彼女においては、優しさと思いやりの表れでもある。
だから……ここで音源化された「やさしい嘘」に感じるものは多い。
命の存在。意識があること、それが消えていくこと。遠ざかっていく僕と君。
生きること、老いていくこと、死んでいくこと。
いろいろな、いろいろなことを思うし、考えてもしまう。
僕自身、歌を聴いていて、こみ上げてくるものがある。
「私の中で、いつ何時も唄ってきた曲が<やさしい嘘>なんです。
どんだけクソライヴをしてしまっても、最後にこの曲だけは唄いきるんや、
という時もあったし。むちゃくちゃ助けられました。
とにかくこの曲が私を引っ張っていってくれた」
「昔から自分ってウソばっかりの人生を歩んできたな、と思います。
<何で言いたい時に言いたいことをパッと言えないんだろう>
と思うこともめちゃくちゃあったし……それで自分自身が落ちて、
しんどい思いをすることもあった。でも人をキズつけたくないから仮面をガチガチに作って、
そこでつくウソもたくさんあったし。何がいいウソで、何が悪いウソかなんて、絶対言えないと思う」
いつか来る別れ。生という名の営みの終わり。
この歌には、生命を持つ者が携える根源的な悲しみが埋まっている。
あまりにもせつなすぎる、だからこそ美しいバラードだ。

待ってました!この曲は凄く好きです!
泰葉さんの顔をスクーンにするのが斬新なPVですね。

泰葉ちゃん♪やさしい嘘で、
Mステに出演するって言ってたけど、­絶対に出れるって信じてるし、
出れなきゃおかしい!と思います!
それぐらい、素敵な曲ですね☆

先週の新宿LOFTでも歌ってくれた「やさしい嘘」。
名曲だと聞いてはいたけど、あの時は初めて聴いた曲でもあったし、
初ライブってこともあったし、感動して、ただただ感動して、
メロディの心地よさにうっとりしつつも歌詞までちゃんと聴けていなかった。
今、改めて聴いた。
live at ZERO
聴いてて涙が溢れた。
どうしよう。
なんでこんなに涙が出るんだろう。
今の気持ちを言葉にしたい。
言葉にならないこの気持ちだけど、ここにのこしたい。
思い出した。
私は子供の頃、自分の名前が嫌いだった。
珍しいらしくみんなに読んでもらえないし、
もっとみんなと同じような名前がよかったとおもっていた。
だからいつも自己紹介が嫌いだった。
下を向いて小さな声で。
何度も聞き直されて、小さい声で何度も言い直して、ますます嫌いになった。
私も子供が嫌い。苦手と言った方がいいのかな。
かわいいと思えないんだ。
子供の頃の自分を思い出してしまうし。
私は本当なら4人兄妹。
おにいちゃんやおねえちゃんが元気に生まれていたら私は生まれてこなかった。
こんな私が生まれてきてごめんなさい。
おにいちゃんおねえちゃんが生まれてきた方がきっとお父さんお母さんは幸せだったのに。
ずっとそんなことを思いながら生きてきたな。
だからこそ、この命を大事にしなくちゃって。
おにいちゃんおねえちゃんに申し訳ないもん。
大好きだったおじいちゃんがつけてくれた名前。
今では大好きです。
なかなか同じ名前の人に出会わないよ。
それが今はすごくうれしいよ。
おじいちゃんありがとう。
お父さんお母さんお姉ちゃんおばあちゃんありがとう。
私を救ってくれたわんこたちありがとう。
この曲聴いて、思い出したら一気に涙が溢れた。
勢いで書いてしまったけど。
「やさしい嘘」、ライブで聴いたら泣いちゃうな。

「嘘憑きとサルヴァドール」、一日にどのくらい聴いているだろう。
計算したら約130回。
youtubeよく止まるけど、一日100回は聴いてるだろうな。
何回聴いても何回観てもいい!カッコいい!
自転車漕いで駅に向かう時はライブ映像の「藁人形売りの少女」~「やさしい嘘」を再生。
朝から泣きそうになるけど、この曲聴いて弱くて甘えた自分を奮い立たせる。
胸が苦しい。
私は漏斗胸ってやつでミゾオチのところがボコってヘコんでる。
しかも心臓がまともな位置にないらしくて、漏斗胸のせいで圧迫されているらしい。
ドキドキしたり、なにか心に衝撃を受けたときは息苦しくなる。
喘息だったから肺がゼーゼー言う。
私にメジコンはダメです。
副作用おきました。
テオドールをください。
喉が切れそう。
喉が弱くて大きな声が出ない。
でも毎日出せと言われるから無理矢理出して、すぐ声が枯れる。痛い。
自分の声が大嫌い。
裸眼0.01以下で測定不能と書かれる。
歩いてて壁にぶつかって眼鏡壊れて角膜剥けたことある。
激痛なんてもんじゃないぜ、あれ。
アレルギー体質で粘膜弱い。
去年、大好きなパイナップル食べ過ぎてアレルギーになった。
キウイまで症状出るようになった。
トロピカル系全部ドクターストップ。
首と腰のヘルニア。
痛み止め生活8年目。
強い薬だから飲み続けてると将来がこわい。
ソレトン切れたら仕事できない。
胃弱いからムコスタと飲まないと痛み止めのショック症状でエラいことになる。
生理痛でショック症状おこすからノーシンピュアを常備。
インタール切れたらくしゃみ鼻水止まらなくなる。
アレギザール切れて白目溶けた。
プロペトないと唇荒れて腫れる。
ビオフェルミンないとお腹壊す。
これらの薬は私の心までは効かない。
泰葉さんの全てが私の心を守ってくれる。
泰葉さんの音楽がないと生きていけない。
泰葉さんがいてくれるから私もここにいられる。
泰葉さんじゃないともうダメなんだ。
私は泰葉さんを守りたい。
泰葉さんの世界に堕ちて行きたい。
私は小南泰葉中毒者。
アルバムもライブも待ち遠しくてたまらないよ。

【アルバム情報】
小南泰葉、ファースト・アルバム『キメラ』が5月29日発売
2013年満を持して発売するファースト・フル・アルバムは、
インディーズ時代から今日までの小南泰葉の代表曲を網羅した決定盤的な内容。
デビュー前よりずっとテーマとしていた「生きる事」への哲学を徹底的に掘り下げた作品群は、
「生きる人」全てに直感的に訴えかける言葉と、
見えない事にしていた「現実」がそのまま吐き出された言葉である。様々な角度から、
非一貫的に、奔逸的に、モザイク的に、キメラ的に、
「生きる」を語るのがこのアルバム『キメラ』である。

【収録曲】
1.嘘憑きとサルヴァドール:朝日放送「東西芸人いきなり!2人旅」6月度エンディングテーマ
2.「善悪の彼岸」:TBS系テレビ全国ネット「CDTV」12月度エンディングテーマ
3.やさしい嘘(新曲)
4.Trash:映画「アシュラ」(東映配給)主題歌
5.パロディス(新曲)
6.コウモリの歌(新曲)
7.Drink me(新曲)
8.パンを齧った美尐女(新曲)
9.世界同時多発ラブ仮病捏造バラード不法投棄:(キメラver.)(新録音)
※インディーズ時代の代表曲を、アルバム用に再びレコーディング
10.怪物の唄(新曲)
【ボーナストラック】
11.藁人形売りの尐女
12.Soupy World

小南泰葉 – やさしい嘘 PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -