寺岡呼人 青山通り

発売日:2014年9月24日発売
作詞:寺岡呼人
作曲:寺岡呼人

徹夜明けの青山通り
スタジオ終えて帰るいつもの道

信号待ちの隣のバスは
仕事に向かう無口な人達

泥のようにこれから眠り
またスタジオに戻ろう

もしも、
あの時違う生き方を 選んでいたら僕は今
どんな人生だっただろう
きっと
君に出逢うこともなくて
帰る場所も違っていて
この朝を迎えていたかな

テールランプが蛍のように
渋谷の坂をすべり飛んでゆく

信号をひとつ見送るだけで
人の運命は大きく変わってゆく

君の待つ場所に帰るよ
僕はひとりじゃ もうないから

多分、
二百年後のこの道も 目の前に映る景色も
変わり果てているだろう
そして
僕に似たような誰かが
愛する人の待つ場所へ
この道を帰ってゆくのかな?

いつか僕の肉体は滅び
宇宙の塵に消えてしまうだろう
でも、もしかしたら
今日できた曲が未来の誰かの許に
届くかもしれない

君を想って書いたこの歌が

寺岡呼人 青山通り 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -