奥華子 思い出になれ

歌手:奥華子
作詞:奥華子
作曲:奥華子

次の週末はどこに行こうか
もう君はいないのに いつもの癖で考えていた
距離を置こうと言った僕の前で
意味が分からないよと泣いてた君は 今頃…Ah

独りよがりだったのかな
半分意地になってたのかな
それが二人の為だと信じていたんだ
君のことが好きだったんだ

思い出になれ 思い出になれ
君といたこの町も この店も 君の笑い声も
思い出になれ 思い出になれ
何度も好きだと言わされた日も 君の泣き顔も

風が急に冷たくなってきたね
この金木犀の香りが好きだと よく言ってたよね
君は今頃 どこで何をしてるかな
笑っちゃうくらい 君のことばかりを思うよ…Ah

寂しさに負けた君のこと
どうして許せなかったのかな
小さな嘘も いたずらな君の寝顔も
全てが幸せだったんだ

思い出になれ 思い出になれ
桜散る頃に出会った君と 眺めた夕焼けも
思い出になれ 思い出になれ
初めて君が好きだと気付いた 冬の帰り道

僕の隣にいた君のことを 信じられず 傷つけていたよね

思い出になれ 思い出になれ
君がいたこの町も この店も 君の笑い声も
思い出になれ 思い出になれ
何度も好きだと言わされた日も 君の泣き顔も

ずっと一緒にいると思ってた あの頃の二人も

奥華子 思い出になれ 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -