千葉一夫 紫陽花しぐれ 歌詞

発売日:2015年6月24日
歌手:千葉一夫
作詞:のせよしあき
作曲:花笠薫
歌詞:
藍染めの 浴衣に咲いた 花柄が
とても似合うと 言った人
しあわせですか どこかで今も
逢瀬のときめき 偲ぶよな
あの日と同じ 紫陽花しぐれ

近づけば 泣きだしそうで 辛いから
行きも帰りも 遠まわり
想い出だけは 捨てたくないの
ふたりで旅した 山あいに
せつなく浮かぶ 紫陽花しぐれ

路地あかり のれんが揺れる とまり木で
別れ涙が こみあげる
夢でもいいの 燃やした恋は
お酒の雫で 酔いしれる
おんなの胸に 紫陽花しぐれ

千葉一夫 紫陽花しぐれ 歌詞 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -