北見恭子 – 六十里越え

六十里越え
北見恭子
発売日:2012-12-05
作詞:松井由利夫
作曲:岡千秋
歌詞:

霧が深くて 月山(おやま)が見えぬ
山がみえなきゃ 明日が見えぬ
胸にかかえた おんなの涙
アーー アーー
袖にこぼれて 草の露
想い 出羽三山(みやま)を 六十里
越えてあなたの 後を追う

夜なべ藁打ち 紅緒の草履
指にくいこむ 見返り峠
せめてひと言 本音を聞けば
アーー アーー
よわい未練も たち切れる
想い 出羽三山(みやま)を 六十里
山の野菊を 道連れに

根雪かき分け さわらび摘んで
夢を煮込んだ 恋しい昔
寒河江(さがえ)川の瀬 枕を濡らす
アーー アーー
うすい灯りの 行者宿(ぎょうじゃやど)
想い 出羽三山(みやま)を 六十里
噂たよりの 一人旅

北見恭子 – 六十里越え 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -