加川明 指輪 歌詞

発売日:2015年3月11日
作詞:麻こよみ
作曲:宮下健治
歌詞:
ひとりのお酒は 淋しくて
恋しくなります ぬくもりが
あなたを待ちわび かれこれ二年
どこでどうして いるかしら いるかしら
左手指輪を 回すたび
女心が チクチク痛い
あきらめきれない 私です
ばかな ばかな ばかな女です

最後の恋だと ささやかれ
あなたにあずけた 命です
二人で通った 止まり木酒場
酔えば優しさ 思い出す 思い出す
流した涙で 錆(さび)ついた
女心が チクチク痛い
生きては行けない 私です
弱い 弱い 弱い女です

左手指輪を 見るたびに
女心が チクチク痛い
あなたを信じる 私です
ばかな ばかな ばかな女です

加川明 指輪 歌詞 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -