Flower 人魚姫

Flower 人魚姫

JP歌詞

Flower 新曲「人魚姫」/「他の誰かより悲しい恋をしただけ
発売日:2016年9月14日
歌手:Flower
作詞:小竹正人
作曲:FAST LANE・ERIK LIDBOM
歌詞:
人魚のナミダは 海へと返るの 人魚のナミダは…

絶対絶対 実らない恋があるってことを
知らずにずっと あなただけを追いかけ続けた私は
生きる世界が違う王子様(ひと)に 憧れてしまった人魚姫です
夢から醒めたら 行き場をなくして…

抱きしめてください 波にさらわれるように
痛みを 感じてみたいわ
せめてひとつだけ 真実欲しいの
泡になってしまう前に 抱きしめて

私のナミダは 海へと滲むの あなた…さようなら

二度と二度と 逢えないままで生きていくのなら
ああいっそいっそ あなたなんて知らないあの日に帰りたい
幼い頃に読んでいた 哀しい結末(おわり)の人魚姫です
失ったものは 取り戻せないわ…

愛してはくれない 人を愛してたから
私の胸の どこにも
傷つく隙間は 残っていないわ
深い深い海の底 沈むだけ

人魚のナミダは 海へと返るの あなた…さようなら

なぜ海の色は このナミダと 同じ色をしてるの?
どんなに 求めたって 決してあなたとは
結ばれないの 泣いている 人魚姫

抱きしめてください 波にさらわれるように
痛みを 感じてみたいわ
せめてひとつだけ 真実欲しいの
泡になってしまう前に 抱きしめて

私のナミダは 海へと滲むの あなた…さようなら

Ningyo hime

Ningyo hime

歌詞出典:

Flower
2010年4月1日、芸能事務所LDHが運営するダンススクールEXPGから、水野絵梨奈、藤井萩花、重留真波、中島美央の4人でダンスユニットとして結成。EXILEのライブツアーにサポートメンバーとして参加するなど活動を開始する。
2011年4月、E-girlsのメンバーとしても始動する。7月26日、SHIBUYA-AXで行われたイベント「E-Girls SHOW」にて「VOCAL BATTLE AUDITION 3 〜For Girls〜」で約3万人の中から選ばれた5名、鷲尾伶菜、武藤千春、市來杏香、坂東希、佐藤晴美の加入を発表。ダンス&ボーカルユニットへと生まれ変わった。10月12日、オーディションの課題曲でもあった「Still」でデビュー。
2013年、「FLOWER」から「Flower」に表記変更された。7月2日より「Happiness vs Flower」の対決企画として2組がそれぞれ武者修行ツアーを行い、8月7日にシングルを同日発売した(Flowerが勝利)。10月18日、リーダーの水野が女優業に専念するため脱退したことを発表。12月25日、ラゾーナ川崎で行われたシングル「白雪姫」の発売記念イベントにて重留が新リーダーに就任したことを発表。
2014年3月、DREAMS COME TRUEの25周年を記念したトリビュートアルバム『私とドリカム -DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』に「何度でも」のカバー曲で参加した。10月12日、武藤が海外留学のため脱退することを発表。11月13日、池袋サンシャインシティで行われたシングル「秋風のアンサー」の発売記念イベントをもって脱退し、所属事務所も退社した。
2015年1月、映画『ANNIE/アニー』の日本語吹替版で初の映画主題歌を担当した。6月5日 – 7月10日、初の単独ツアーとなる「Flower LIVE TOUR 2015 “花時計”」が全国5都市で開催された。

Flower 人魚姫 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -