中嶋ユキノ 助手席

歌手:中嶋ユキノ
作詞:中嶋ユキノ
作曲:中嶋ユキノ

声が聞きたくて 携帯を開き名前探すの
見つけたところで 電話なんてもう出来ないのにね

街中で きみと同じ車を見かけると
近くに行って 確かめてしまうよ

助手席から見る景色は 今誰のものなの?
私だけの 特別な場所だった
信号が赤に変わり 止まった時は
ふざけたふりして そっとキスしてくれたね
『I’m still lovin’ you』
無邪気な 瞳の中に 私がいた

人伝いに聞いた きみはまるで別の人
私の知らない一面ばかりが 増えていくだけ

別れた日から 全てが止まっているのに
きみは少しずつ 変わっていくんだね

助手席から 流れていく景色を眺めてた
あの曲がかかると 二人で口ずさんだ
他の誰かじゃない きみじゃなきゃ駄目なの
同じメロディが どこかで聞こえるたびに
『I’m still lovin’ you』
届かない 言葉の中に 私がいる

助手席からきみを見てた 眼差しを見つめてた
幸せだったの 守られてるみたいで
信号が赤のまま 止まった時間は
ふたりを閉じこめて 走り出すことはないのに
『I’m still lovin’ you』
シートに 残したままの 私の恋

中嶋ユキノ 助手席 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -