ササキオサム 星降る夜に

発売日:2014年10月22日発売
作詞:ササキオサム
作曲:ササキオサム

どんなに 遠く
離れていても
心だけは 君といさせて

風もない
透き通った夜の
静寂(しじま)に 靴音を 響かせながら

歩き疲れて
立ち止まりそうな 夜なら
君の胸で眠らせて

star light
照らし出してくれ
あしたがどこにあるのか
まだ見えなくても
star light
導いておくれ
悲しい歌が
世界に溢れても
必ず乗り越えるから
君は君でいて

真空の闇
凍りそうな想い
息も出来ず 身じろぎもせずに

遠く 離れ
逢えないからこそ僕は
君の息づかいまで
リアルに感じてる

傷ついたまま
安らぎさえもない 夜なら
僕の腕で眠れよ

star light
振り向かないで
昨日は戻りはしないのさ
その瞳 閉じて
star light
想い馳せるよ
彼方の空
たった一つの
微かな光が 僕らの
道標(みちしるべ)になる

街灯りが消えて
月明かりさえもない
暗闇の中 君の声に耳を澄ますと
不思議さ 距離も
時間の感覚も
途切れて 世界は
永遠のように

star light
照らし出してくれ
希望がどこにあるのか
さあその目を凝らして
star light
導いておくれ
やさしい歌が
世界に溢れ出し
痛みも越えてゆくから
君は君でいて

ササキオサム 星降る夜に 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -