カフカ センチメンタルコーヒーラブソング

歌手:カフカ
作詞:金子航太
作曲:カフカ

未完成の絵の続きが描けない
衝動的にまっ黒く塗り潰す
深い深い闇の中
吸い込まれそうだよ
暗い部屋でひとりあなたを想っている

幾度同じ夜を僕ら過ごせたのか
変わろうとしたのは
僕の方なのにおかしいな

あなたに笑ってほしい このいくじなしの姿を
あなたに許してほしい 真っ黒けなこの心を
今日も何とか生きれちゃった
そんな自分が嫌いだけど
あなたに愛してほしい 何もない僕の全てを

朝起きて僕が虫になっていたら
あなたは殺虫剤で殺すだろう
このままでいるより その方がマシとか
あり得ない変身願望ばかり

何もできないまま 今日も終わっていく
無関心に通りを 歩く人々に紛れても

誰かに気付いてほしい 僕はここに立っているよ
誰かに分かってほしい この胸の悲しみ 痛み
諦めた夢の数なんて
怒られそうで言えないけど
誰かに歌ってんだよ あなたの声が聞きたいよ

ふたりで買った缶コーヒーは
甘すぎてなんか笑えてきたな
変わらないもの 教えてくれよ
ポッカのおじさん どうか ねえ
最近じゃもうタリーズ スタバ
でも今日はなんか懐かしくて
ひとりで買った缶コーヒーも
やっぱ甘すぎるよ

あなたに笑ってほしい このいくじなしの姿を
あなたに許してほしい 真っ黒けなこの心を
今日も何とか生きれちゃった
そんな自分が嫌いだけど
あなたに愛してほしい 何もない僕の全てを

センチメンタルコーヒーラブソング
センチメンタルコーヒーラブソング
センチメンタルコーヒーラブソング
センチメンタルコーヒーラブソング

カフカ センチメンタルコーヒーラブソング 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -