Dream5(妖怪ウォッチ) ようかい体操第一

-VyKLQXOj0ts-
-szGb41hHUHs-

JP歌詞 「ようかい体操第一」 フル

「ようかい体操第一」Dream5(ドリームファイブ) Youtube PV MV動画視聴曲
妖怪ウォッチ エンディングED
発売日:2014年4月23日
作詞:ラッキィ池田/高木貴司
作曲:菊谷知樹
歌詞:
ようかい体操第一!
ウィッスッ!
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ローイレ ローイレ 仲間にローイレ
友だち大事!
妖怪 妖怪 妖怪
ウォッチッチ!!
カイ カイ キイ キイ
クイ クイ ケイ ケイ
来い 来い 妖怪
ウォッチッチ!!
「今日は朝か~ら寝坊したぁ~
夢のなか~では起きたのに!!
どうして 、朝は眠いんだ?
どうして 朝は眠いんだ?!」
ドォワッハッハー!
よ う か い のせいなのね、
そうなのね
ウォッチ! 今何時?
(一大事!)
ウィッスッ!
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ローイレ ローイレ 仲間にローイレ
友だち大事!
妖怪 妖怪 妖怪
ウォッチッチ!!
カイ カイ キイ キイ
クイ クイ ケイ ケイ
来い 来い 妖怪
ウォッチッチ!!
どうしてあの子にふられたの
こんなにイケメンなのに
どうして 僕ちゃん振られたの?
どうして 僕ちゃん振られたの?
ドォワッハッハー!
よ う か い のせいなのね、
そうなのね
ウォッチ! 今何時?
(辛いぜ マジ!)
ウィッスッ!
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ローイレ ローイレ 仲間にローイレ
友だち大事!
妖怪 妖怪 妖怪
ウォッチッチ!!
カイ カイ キイ キイ
クイ クイ ケイ ケイ
来い 来い 妖怪
ウォッチッチ!!
今日はピーマン食べられた
いつもは絶対残すのに
どうしてピーマン食べられた?
どうしてピーマン食べられた?
ドォワッハッハー!
よ う か い のせいなのね、
そうなのね
ウォッチ! 今何時?
(いけるぜこの味!)
ウィッスッ!
もういっちょ
いって みよ~うかい
どうしてウンチは臭いんだ
食べたものは臭くない
どうしてウンチはプンプンプン
どうしてウンコはプンプンプン
ドォワッハッハー!
よ う か い のせいなのね、
そうなのね
ウォッチ! 今何時?
(クソタイム!)
ウィッスッ!
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ヨーでる ヨーでる ヨーでる ヨーでる
ようかいでるけん でられんけん
ローイレ ローイレ 仲間にローイレ
友だち大事!
妖怪 妖怪 妖怪
ウォッチッチ!!
カイ カイ キイ キイ
クイ クイ ケイ ケイ
来い 来い 妖怪
ウォッチッチ!!

Dream5「Break out/ようかい体操第一」
(楽曲レビュー)
1.Break out
 天才てれびくんMAXの重本ことりを中心として結成された女性5人組ユニットで今作が12枚目のシングル。エイベックスですがLDH所属のあのDreamとは特に関係ないそうです。この曲はまあエイベックスサウンド全開のダンスナンバーといったところで特筆すべき点はあまりないです。クールでカッコ良い作品であるとは思いますけどね。
2.ようかい体操第一
 どちらかと言うと今回のレビュー目的はこの曲で、アニメ『妖怪ウォッチ』EDテーマなんですがこのアニメ、全国の子どもたちに大人気で第二のポケモンという呼び声まで出ているのだとか。というわけでこの曲も小学生で知らない人はいないという勢いになってきているのではないかと思いますが確かに大変にコミカルで楽しいですね。歌詞の使い方、単なるダジャレと言われたらそれまでですがこういう歌詞を作れと言われてもそうそう作れないと思いますね。特によーでるよーでるのくだりは1回聴いたら間違いなく憶えるでしょう。
 子どもをターゲットにした音楽はときに恐ろしいヒットになるということは「およげ!たいやきくん」「だんご3兄弟」が証明していますが、この曲はどこまで迫ることができるでしょうか。しかし3番思いっきり下ネタじゃないですか。まあ子どもはこういうの大好きなので問題はないのですが、それ目的でない純朴なDream5ファンにとっては…。
3.ハッピーデー
 そんなお子さんにも安心して聴くことのできるミディアムテンポのポップなナンバー。
(総評)
 時に1曲目より2曲目の方が目立つ作品は年に何回か出てきますがこの作品はその最たるものですね。でも本来の路線はおそらく1曲目の方ですよね。昨年辺りからオリコンシングルランキングの10位には食い込んでいるのですが個人的にもまだよく知らないグループなので、今後こちらにも注視していきたいです。

Dream5:
2009年2月から、新たな試みとして番組内で募集を開始。2月から4月までにかけて、北海道・東北、関東甲信越、中部、近畿・中国・四国、九州・沖縄の5つのブロックに分かれて、ビデオを集めた。小学4年生から中学2年生までのダンスや歌が得意な男の子、女の子が応募し、総通1,500を超えた。集まったビデオをプロデューサー軍団(石森洋、ノリ、塚田良平、大石淳、KABA.ちゃん)が厳正に審査し、目にとまった者のみ実技審査へ駒を進めた。
実技審査は各自出された課題のもと、それぞれが個性豊かにアピール。そして実技審査でもふるいにかけられ、合格した精鋭13名が2009年9月2日放送のMTK全国オーディションTHE FINALへの出場権が得られた。
FINALでは、主に2段階の審査に分かれる。 第1段階は個人審査。参加者は与えられた課題曲(2009年度MTK「MY WINGS」)を歌のみ、ダンスのみ、歌とダンス両方の中から自分で選び演技する。第1段階ではボーカル2人、ダンサー6人に絞られた。
第2段階のユニット審査は8人を4人ずつのグループ(ボーカル1人、ダンサー3人)に重本ことりを加えて仮ユニットを作り、課題曲(2006年度MTK「冬のアゲハ」)を演技し、実力はもちろん、重本との相性も見たうえで4人の精鋭を絞り出し、結成となった。
尚、これらオーディションの様子は番組で放送された。
11月のCD発売に先駆けて、着うた配信各社で、先行配信が行われた。

Dream5(妖怪ウォッチ) ようかい体操第一 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -