ゆいちゃんず(欅坂46) 渋谷川

発売日:2016年4月6日
歌手:ゆいちゃんず(欅坂46)
作詞:秋元康
作曲:中村泰輔

君は知ってるかい?
渋谷川って…
名前を聞いても
ピンと来ないだろう(ピンと来ないだろう)
忘れられたように
都会の隅で
それでも確かに
せせらぎ続ける
まるで僕の
君への想い

他愛ない話をして
バス通りを歩きながら
古川橋 その近くで
僕はなぜだか 切なくなるよ

愛しさは胸にしまい込んで(しまい込んで)
少しだけ君と距離を置いた(距離置いた)
ひっそり流れる
そう 目立たない日々

誰も気づいてない
この渋谷川
涸(か)れることもなく
ずっと変わらぬまま(ずっと変わらぬまま)
人の暮らしの中で
汚れた水も
溢(あふ)れた涙も
海へと運ぶよ
恋のかけら
どこへと向かう?

恵比寿橋まで笑いながら
あっという間に着いてしまった

友達の二人でいた方が(友達で)
長続きできるならそれでいい(それでいい)
密かに願うよ
そう 永遠の恋

君は知ってるかい?
渋谷川って…
名前を聞いても
ピンと来ないだろう(ピンと来ないだろう)
忘れられたように
都会の隅で
それでも確かに
せせらぎ続ける
まるで僕の
君への想い

いつまでも いつまでも
時が過ぎて景色から消えても
関係は途絶えることなく…

誰も気づいてない
渋谷川って…
涸(か)れることもなく
ずっと変わらぬまま(ずっと変わらぬまま)
人の暮らしの中で
汚れた水も
溢(あふ)れた涙も Ah…

君は知ってるかい?
あの渋谷川
少しでいいから
思い出して欲しい(思い出して欲しい)
いつも君と僕が
歩いた道の
近くを流れる
川があるように
ずっと 僕は
愛し続ける

ラララ…

ゆいちゃんず(欅坂46) 渋谷川 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -