ももいろクローバーZ – Neo STARGATE PV 歌詞付き

-tiX22vnR-SU-

「Neo STARGATE」JP

「Neo STARGATE」JP

「Neo STARGATE」ももいろクローバーZ PV視聴 MV 動画試聴 歌詞付き
アルバム「5TH DIMENSION」
発売日:2013年4月10日
作詞:森 由里子
作曲:大隅知宇
編曲:TeddyLoid
歌詞:
Neo STARGATE MV LYRICS
瞳を閉じれば聞こえる それは声なきささやき
恐れを手放し目覚めよ それは内なるひらめき
進化をうながすLogo star
自分の知らない自分が
告げるよ 次元を超える時が来た

誰も星を旅して 青い地球に来たね 今を 目指し
だから僕らは飛べる 開け魂の奥 眠る 扉

<川上博士>
ももいろクローバーZよ、5億年の眠りから覚めろ

<クリスタル真希>
5億年も寝てません

因果に時のらせん
インドになったら進め
光かいたけ飲む
因果に
生まれ変わる

始まりの夜明け 予言書にはない
傷ついてはだめ 書き換えた未来
スランプの闇でもがく 予定調和を破って
一なる意識相当 密度を上げて
TAKE OFF

舞い上がって 舞い上がって 捕らわれを全部解除して
迷いの 蹴り上げ その時は来る

研ぎ澄まして 自らを そぎ落として ぐるりパラダイム
今なら間に合う しゅくじょしてゆけ

時間軸は永久の今 コードは愛だ
に刻む道 次元上昇

all blue the gate

all blue your soul

ずっと繰り返された
争いとか苦しみとか すべて
人が謳歌[おうか]した罪だ
災いさえ星のおして だけど
僕たちはもう 意識を清め
手と手をつなぎ 生きてゆける

開けたパンドラの箱は
2度と閉じることはないさ だから
人が気づくしかない
僕らはみんな1つだから そうよ
光はいつも 闇より強い
愛より強い 力はない

wooo oh so
先へ 先へ

因果に時のらせん
インドになったら進め
光かいたけ飲む
因果に
生まれ変わる

舞い上がって 舞い上がって 捕らわれを全部解除して
迷いの 蹴り上げ その時は来る

研ぎ澄まして 自らを そぎ落として ぐるりパラダイム
今なら間に合う しゅくじょしてゆけ

時間軸は永久の今 コードは愛だ
に刻む道 次元上昇 上がる願い

言葉触れた 奇跡じゃなくて 日はかわ開く
日とともに 想い what’s lose again

all blue the gate

all blue your soul

ももいろクローバーZ「Neo STARGATE」の感想:
人それぞれ好みはあるだろうからしょうがないだろうけど
彼女たちは表現の幅を広げようとしているし、進化しようとしてい­る
これはアルバムのコンセプトがあるからこうゆう表現なのであって
chanとか見てればももクロらしさの根源は変わらないと感じる­と思うんだけどなぁ-
日本のアーティストでこんなに攻めてるのは今、
ももクロだけだな­。かっこいいぜ。
MVに囚われがちだけど曲単体で聴くと音がめち­ゃくちゃカッコいい。
編曲家の力なのか?スゲーわ。
ダンスがダサい→いつものこと
コールできない→お前らが大好きな名前コールは余裕
ももクロじゃなくても良い→そんなこと言ったら労働以降のシングルもももクロじゃなくて良い
労働讃歌を初めて観たときに比べるとコレジャナイ感は少ない
(労働讃歌は好きだけど)し、俺はむしろアルバムへの期待感は増したけどな-
ようわからんけど
ライブの最初にパフォーマンスがあってこの曲らしいから
これ自体はMステで歌うとかそういうつもりの曲じゃなくて
ライブの頭に持ってくるからこそ意味がある構成だったりするんじゃないの
全部含めてってのは曲1つ1つだけとって判断するんじゃなくて
今回のライブは頭から尻まで通して一つの表現舞台か何かに挑戦してるんじゃない-
何度も繰り返し聴いているのですが、バックコーラスみたいな?の­が前に出すぎ
ていて、ボーカルの声を消してしまっている感じがします。好きな­ジャンルの
楽曲なんですが、その部分がちょっと残念かなって思いまし-
怪盗・走れ・ココナツ・ミライボール・推されたい etc
当初こんなに名曲がそろったグループ久しぶりだったけども
売れてきたら攻めの姿勢がなくなるのか最近の曲は
どれもありきたり

んで2ndアルバムですが・・・この曲は駄作です・・つまらない
ほかの曲で挽回できるのか?-
ドリアンの仮面をつけてのパフォーマンスが
何度も観てると
まるで、現代の能楽のように
見えてきた…
毎回、新しい挑戦に驚かされます
仮面つけて踊るの
大変だろうに
ももクロちゃんは
すごい!-
kwkmの思いつきだから話題性が先行
しちゃってビジュアルイメージとか
世界観が定まってないMVが足をひっぱっちってる感じ。
ビジュアルほど曲は尖がってないし、
ライブとかTV映えしそうでそんなに悪くない。
なにより玉井と佐々木の成長っプリが良いね。
こんな曲やれるグループ他にないだろうし。-
歌もダンスも衣装もいいけど仮面はあかんよ。
ももクロの良さって表情が占める割合デカイの
に…ライブでこれは、冷めるなあ…
今まで批判したことないけど魅力を全部潰してるわ、
なんであんな生き生きした表情を潰すかなぁ( ̄ー ̄)
仮面は、即刻やめるべき=
進化は大切し続けていかなきゃいけないけど
根本の部分ではももク­ロらしさは忘れたくないって有安いってたな(..)
ももクロらしさはずっといつまでも変えないでほしいな
最高かっこよかった
こういう楽曲もももクロじゃなきゃね(^○^)-
CDできいたらいい曲だけど、ライブではどうなの?
かなり、修正はいって、アレンジされてるけど。これ、ライブでは、口パクのほうがいい気がする。
今までの曲はCDより、ライブがよかったのに。
ももクロの魅力はライブだと、思ってたんだけど-
まず曲としてですが、私自身はパンチ弱く聴こえました…
しかしアルバムの1曲目の流れをふまえたらあがれそうな印象です­。
ここから始まるんだという持っていき方を感じました。
今回アルバムコンセプトがしっかりしているので、
その世界観が苦­手な方もいらっしゃるのかもですが、
次の展開も同じようにしてくるとは思える運営さん方はないので、
­今回はこうなのねと温かく見守っていただけたら…
今回は私自身はもろ好みコンセプトなので
既存にとらわれないぞっな運営、
ももクロちゃん達なので今回は苦­手でも次を期待して見てはどうでしょうか?
変なアドバイス調で申し訳ないです。-
まさかのダブステかよw
一般受けはしないだろうが
サブカル好きが食いついてきそうだw
ただ中途半端で残念なんだよなー
子供のお遊戯会でライオンキングとか見せられてる感じ。
この先迷走しなきゃいいが、、、-
スルメ曲どころか噛んだ瞬間肉汁がドバッーっと出て来た極上ハン­バーグだ…!
今日ライブを前の方で生で観て冒頭のこの曲が始まっ­て…鳥肌が止まらずなぜか訳の分からない涙があふれてきました。
­一気に引き込まれました。-
Z女のときとかも
『なんだこれふざけすぎだろ完全に路線ミスったな…』
とか最初のほうは思っていたのに今では全然ふつうだしライブでも
­映える盛り上がる曲だからこの曲もいつの間にかそーなるんじゃな­いのかな?-
サラバがウケた要因の一つに、ドラマの主題歌に凄くマッチしてたというのがある。
ネオスタも上手く使われれば、評価も高まるかなと思う。-
Kマネの件なかったら、ただのアーティスティック過ぎる最高のM­Vじゃないか!
杏果、歌ってる(>_<)そして、やはりこの素晴­らしさ!あーりんがスゴイ光ってるな!
れにちゃんの動きヤバ過ぎ­る!そして、
夏菜子としおりんのメイン感!あー、全員が素晴らし­い!-
その他のコンテンツ
ももいろクローバーZが、4月10日に発表する2ndアルバム
「5TH DIMENSION」の世界観を表現したビジュアルを公開した。
本日公開された最新ビジュアルは合計3パターン。
顔を覆うトゲの付いたマスクのようなもの
が第1~3形態と段階を追って変化する斬新な衣装となっており、
これはなんらかの“進化”を表現しているという。
この謎は本日3月9日にオープンした特設サイトや、
3月12日に幕を開けるアリーナツアー「ももいろクローバーZ JAPAN TOUR 2013『5TH DIMENSION』」
で少しずつ明かされることになりそうだ。
ももクロ2ndアルバム『5TH DIMENSION』最新ビジュアル・収録曲:
【CD収録内容】 (3タイプ共通)
1. Neo STARGATE 作詞:森 由里子 作曲:大隅知宇 編曲:TeddyLoid
2. 仮想ディストピア 作詞:只野菜摘 作曲:AKIRASTAR 編曲: AKIRASTAR
3. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」 作詞:前山田健一 作曲: 前山田健一 編曲:前山田健一
4. 5 The POWER 作詞:いとうせいこう 作曲:MURO・SUI 編曲:MURO・SUI
5. 労働讃歌 作詞:大槻ケンヂ 作曲:IAN PARTON 編曲:IAN PARTON
6. ゲッダーン! 作詞:下地 悠 作曲:Damian J.Kulash Jr. 編曲:Damian J.Kulash Jr.
7. Z女戦争 作詞:ティカ・α 作曲:ティカ・α 編曲:近藤研二
8. 月と銀紙飛行船 作詞:岩里祐穂 作曲:永井ルイ 編曲:永井ルイ
9. BIRTH Ø BIRTH 作詞:前田たかひろ 作曲:NARASAKI 編曲NARASAKI・ゆよゆっぺ
10. 上球物語 -Carpe diem- 作詞:Zopp 作曲:横山 克 編曲:横山 克
11. 宙飛ぶ!お座敷列車 作詞:桑原永江 作曲:佐藤 晃 編曲:長谷川智樹
12. サラバ、愛しき悲しみたちよ 作詞:岩里祐穂 作曲:布袋寅泰 編曲:布袋寅泰
13. 灰とダイヤモンド 作詞:只野菜摘 作曲:前山田健一 編曲:近藤研二

昨年末、デビュー当初から目標として掲げていたNHK 紅白歌合戦への出場の夢を叶え、
新たに「国立競技場でのライブ」という夢に向かってスタートした。
8月には国内最大規模の収容人数を誇る日産スタジアムでのLIVEが決まっている。
新たな目標に向かって勢いを落とすことなく全力で走り続けるももいろクローバーZ
が待望の2nd フルアルバムをリリース!
今作には紅白出場時に披露された“サラバ、愛しき悲しみたちよ”含め、
“Z女戦争”“猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」”“労働讃歌”と過去のシングル表題曲と、
新曲9曲を含む全13曲仕様となり、
初回限定盤Aには昨年行われたアコースティックライブイベント
「ももいろ夜ばなし第一夜『白秋』」の一部を収録したLIVE CD、
初回限定盤Bには新曲「Neo STARGATE」
「BIRTH Ø BIRTH」のミュージックビデオを収録したDVDが特典として同梱される。

ももいろクローバーZ – Neo STARGATE PV 歌詞付き 関連PV動画一覧

- スポンサーリンク -