日食なつこ 非売品少女

発売日:2015年12月9日
歌手:日食なつこ
作詞:日食なつこ
作曲:日食なつこ

花は風に舞っては揺れるものそして少女はいつも清いもの
世界の水準からあぶれてしまって息をひそめているばかり

およそ表だって目立ったりはできない言うなら日蔭の小石
おどり出てみたい欲はなくもない
したいことできないことせめぎ合い

火花散らして飛んでゆけ非売品少女
ご無礼散漫で上等、せいぜい高くまで飛べよ
火花散らして飛んでゆけ非売品少女
花束なんていらない ひた走るには邪魔くさいよ

何をするにもどこにゆくにもちょっと足らない気がしてる
おどり出て笑う妄想の日々
のぼせちゃえよ理想がおどるまま

火花散らして飛んでゆけ非売品少女
身の丈に合うか合わないかとか事後報告でいいよ
火花散らして飛んでゆけ非売品少女
悪い幻なんて見る暇もない速さで生きてよ

咲いた 咲いた あの子の大輪の花
羨望 あたしはいつ花開くのか
嫉妬に濡れた夜の空を齧って過ごした苦い味
理解者など未だ不要
空を穿って花火をあげろ

火花散らして飛んでゆけ非売品少女
ご無礼散漫で上等、せいぜい高くまで飛べよ
火花散らして飛んでゆけ非売品少女
誰も知らないそのかけ値が幾らか思い知らしてよ

==

- スポンサーリンク -