拒む君の手を握る 高橋優

歌手:高橋優
作詞:高橋優
作曲:高橋優

外はもう更けてるから そこまで送らしてくれよ
「一人で大丈夫よ」と 拒む君の手を握る

今までのことなど幾分どうでもいいじゃない
これからのことなど尚更どうでもいいじゃない

君の歩幅小さくて ぎこちない歩き方になる
それがとても心地いい あと少しこのままがいい

タクシーが行き過ぎるたび 目で追う君に気付いてる
赤い空車が光るたび 拒む君にキスをする

君の声が愛しくて 何度も聞き返してる
怒り出したその声も 瓶に詰め込んでしまいたい

駅の明かりが近くなる 君の足取りが早くなる
行き先は聞かないけど 僕も乗り込んでしまおうか

去る者を追いかける 来るものを拒んでる
「君のことを愛してる」ポツンとそう言ってみる

その背中遠くなる そして誰もいなくなる
「君のことを愛してる」誰もいない夜に言う

君は振り返りもせずに 何もかも断ち切るように
後ろ髪揺らしていくよ 瓶に詰め込んでしまいたい

君の歩幅思い出し ぎこちない歩き方をする
街灯に導かれて あと少しで夜が明ける

==

- スポンサーリンク -