手嶌葵 風の谷のナウシカ 歌詞

発売日:2015年6月24日
歌手:手嶌葵
作詞:松本隆
作曲:細野晴臣
歌詞:
金色の花びら散らして
振り向けば まばゆい草原
雲間から光が射(さ)せば
身体(からだ)ごと宙に浮かぶの

やさしさは見えない翼ね
遠くからあなたが呼んでる
愛しあう人は誰でも
飛び方を知ってるものよ

風の谷のナウシカ
髪を軽くなびかせ
風の谷のナウシカ
眠る樹海(もり)を飛び超え
青空から舞い降りたら
やさしくつかまえて

花や木や小鳥の言葉を
あなたにも教えてあげたい
何故(なぜ)人は傷つけあうの
倖(しあわ)せに小石を投げて

風の谷のナウシカ
白い霧が晴れたら
風の谷のナウシカ
手と手 固く握って
大地けって翔(と)び立つのよ
はるかな地平線

風の谷のナウシカ
眠る樹海を飛び越え
青空から舞い降りたら
やさしく抱きしめて

==

- スポンサーリンク -