lecca gift 歌詞

発売日:2012/01/11

作曲︰lecca
作詞︰lecca

こんな私にはどでかいことはできないって
頭ん中 勝手に枷つけてちぢこまる
できない理由を並べて日陰にかくれるより
やりたい気持ちを思い出してゼロからはじめよう
冷静に見てみても それは ずば抜けてる
ありそうでなかなかない それは贈り物
その手で作り出した何かで
世界が笑うならそれはギフト
与えられてる才能生かして生きるのが
何よりきっとベスト
自分探しで終わらないって決めたからには迷わない
どこまででも 駆け抜けるんだ このギフトと
だいぶやりきって もう何も出てこないって
からっぽのはずの頭ん中はめまぐるしく
未練たらしく批評家みたいにいつもうるさい
そんなことならやっぱり自分らしく進んでゆこう
冷静に見てみても それは ずば抜けてる
ありそうでなかなかない それは贈り物
分かってくれるまで何回も言うよ、
君にできること それはギフト
気づかないうちに周り笑わせてきたなら
それが君のベスト
こんなのいらない、って手放そうとしてる
そのギフトひとつで明日も変えれる
それは神様からの贈り物
人が一つは持っていたいもの
なくせば弱くなるもの 実は何より頼るもの
こんなのあるから私はつらい思いをしてるの、と
考えたことはナイ むしろその逆だと言えるでしょう
これのおかげで私はつまずいてもまた歩いてきた
お守り、武器、プライド、バネ それがギフト
その手で作り出した何かで
世界が笑うならそれはギフト
与えられてる才能生かして生きるのが
何よりきっとベスト
自分探しで終わらないって決めたからには迷わない
どこまででも 駆け抜けるんだ このギフトと

==

- スポンサーリンク -