ZAZEN BOYS はあとぶれいく 歌詞

作詞:
Mukai Shutoku

作曲:
Mukai Shutoku

なーんか無性にささくれ立っていらいらしてる
サカリのついたメス猫みたいに
かーきむしって破れたヒフが真っ赤な血で滲む
サカリのついたメス猫みたいに
覆い隠せないナミダがどぼどぼ出るよ
荒くれ立った感情が抑えきれない

は~あ~とぶれいく 心のかけらがぶっ飛んだ
冷たい炎が張り付いてぎらぎら光っていた!!

なーんか知らんがふざけたツラで冗談言って笑っている
ひとりぼっちの月夜の晩に
なーんで俺はこんな所でこんなことしてる
いつまでたってもやめられないのね

おお…

いつか悪魔と対決する日を待っている
惰眠を貪り食っている
悪魔が来るのを待っている!!

なーんか無性にささくれ立っていらいらしてる
サカリのついたメス猫みたいに
かーきむしって破れたヒフが真っ赤な血で滲む
サカリのついたメス猫みたいに

==

- スポンサーリンク -