YA-KYIM 光 歌詞

歌手:YA-KYIM
作詞:YA-KYIM・岡嶋かな多
作曲:SHIBU

光があふれる あの街で出逢い
すれ違いながら ココまで来たよ。
-こんな素敵な 場所にキミといる-
それだけで 嬉しくて… 泣きそう

不安はきりがなくて
いつも 確かめたくて
キミを 困らせるね
だけど
こんな夜 二人きり
過ごせるなら もう少し
…信じなきゃね
夜空よ 願いを 届けて

どこまで 想いは続くの
毎日増える「好きだよ」
繋いだ手は 離さないで
(I’ll love you forever)
果てしない 毎日は
行き先を 見失うけど
キミとならば 怖くない
Cause you’re here

仲良く覗き込む
ケータイのスクリーン
流れる写真達は 宝物
こんな時間も こんな やりとりも
ひとつひとつが 奇跡なんだよね

離れてた時間 ずっと
ナイショにしてた さみしさ
少しだけ 分かってほしくて
背中にくっついたら
秒針みたいに 鼓動が
伝って来るよ…
ふたりで 時を刻んで行こう

どこまで 想いは続くの
毎日増える「好きだよ」
君にもっと 伝えたいの
(I’ll love you forever)
小さな灯のような
何気ない 毎日が
今は愛しい 美しい
Cause you’re here

そう
『ある日恋するふたりがいました』
『愛し、想い続けると誓い合った』
これって… 理想的なおとぎ話?
違う。 君との大事な1シーン

『永遠なんて所詮コトバだけだ』 って
宣言してた事は 取り払って
千年に一度きり Every day が 愛しい
って 想えた瞬間に 始まるストーリー

めまぐるしい 都会の真ん中で
(I met to you & I’m loving you)
キミと ふたりきり 手を繋いで
(Can you hear me?
I’m always by your side)
生きているというコトは
決して 当たり前じゃない
ふたりの未来に 鍵をかけて

光の空は まるで
ふたりの未来の夜明け
繋いだ手は 離したくないから
ねぇ Stay with me…
果てしない 毎日はすぐ
行き先を 見失うけど
キミとなら 怖くない

キミの為 生きていたいの
キミと共に 歩みたいの
「いつまでも」なんて 言えないよ
So please say it to me…

夜空よ 願いを 届けてよ
ふたりの未来に 鍵をかけて
You are here.

==

- スポンサーリンク -