TOKIO ロースピード 歌詞

作詞:
松岡昌宏

作曲:
松島茂宏

毎日同じ繰り返し 未来はどこで変わるんだろう?
無理はするなと言われるけど しなきゃしないで文句言われ
めでたい考え方だけど もう歳も歳だけど
やっぱり憧れた 夢に向かって 勇気を出して

夜中の頭ん中は 不安と期待のバトル 寝かせろよ

新しい事始める時は いつも脅えているもの
海に飛び込む あの時と同じ気持ち
遠慮しないで もがけバタバタ 見てくれなんかシカトで
形にとらわれず それが信じた道なら
真っ直ぐ行こうよ 自分らしく

常識も大切でしょうが 人は皆さんそれぞれ・・・
こんなヤツでもいいでしょ? ロックでキザな事言わせてよ!

眩しい月の光は お日様明かりをわけて 輝くよ

楽勝 余裕 テンション上げて 人の前ではVサイン
利口なヤツにはバレバレの痩せ我慢だけど
ルート変更 リルート開始 ここが頑張り時だね
レールの上を降りたら ロースピードでいいから
笑って一歩進みだそう

一度は誰でも戸惑い
ありがとう さよならで泣き濡らす
それでいい 振り向かず

新しい事始める時は いつも脅えているもの
海に飛び込む あの時と同じ気持ち
遠慮しないで もがけバタバタ 見てくれなんかシカトで
形にとらわれず それが信じた道なら
真っ直ぐ行こうよ 自分らしく

笑って一歩進み出そう

==

- スポンサーリンク -