TK from 凛として時雨 fourth 歌詞

歌手:TK from 凛として時雨
作詞:TK
作曲:TK

歩き出した君の音が僕の中で響きだして
見つけたのは君が夜に隠したもの 秘密の歌

夜になればいくつの願いを重ねて 見えるかな
夜の中で君を止めないで 離して

夜の風に聞こえたのは 小さな
まだ知らない 数え切れない光を
見つけて
光をその手に

その目に見えてる音を聞かせて
その目に見えてるものを教えて

もしかしたら涙が出て 悲しくなる夜に会ったら
君が持ってる光を ぜんぶ ぜんぶ ぜんぶ ぜんぶ
集めて その手に
星のそばで 笑ってる?

==

- スポンサーリンク -