The Sketchbook でも思い出せない 最後の君の表情を… 歌詞

でも思い出せない 最後の君の表情を…
The Sketchbook
発売日:2012-09-26
作詞:多田宏
作曲:The Sketchbook
歌詞:
散らかった部屋は君が居ないから
頭の中を映したみたいだな
雨の匂いが好きだった君と
真逆だった僕が今では懐かしい

流れる時間(とき)に君と僕の
どっちが変わったんだろ?

待ち合わせの場所も僕の4分の遅刻も
誤魔化しの笑顔もいつもと同じだった
ただ違うのは君が僕にくれた言葉だけで
思い出せない 最後の君のその表情(かお)を・・?
いつもの道が今までと違うのは
君のいない景色はさみしすぎるから
わざと選んだ遠回りの道
二人の時間を巻き戻すような・・?
流れる景色も歩くペースも
少しずつ変わってく

止まればいいなとか思ってた時間が
過ぎて行くその度に 僕は胸の痛みを
また忘れていくけど二人だけのこの空間は
此処にあるからあの日と同じまま

散らかった部屋には 君の笑った写真が・・?でも思い出せない 最後の君の表情(かお)を・・?

==

- スポンサーリンク -