The SALOVERS SAD GIRL 歌詞

作詞:
古舘佑太郎

作曲:
古舘佑太郎

サッドガールは饱きやすくて仆の事なんか
ほんの少しの时间で忘れちゃうだろう
仆らはちっぽけでひとりでは何も
出来なくてただ泣くだけだった

ささやかな事で伤ついた仆らは
あの日の空を忘れられないんだ
いつかはゲルニカのような美しさ
あなたにも伝わりますように

旅に出ようかあなたのいない场所へ
忘れたい事ばら撒いて
いつかまた思い出さないように
空に向かって叫んでみた
冷たいようで优しくて
まるであなたと似ていました

本当じゃなくても伪物でも良いんだ
あなたの小さな优しさがあったら
泪なんかいらないんだ

届いてるかなこの气持ち
1人しか爱せないから
サッドガールが忘れられないよ
空に向かって叫んでみた
凛として辉いて
少しあなたを思い出した

こんな事もう言えないや
君からはもう言ってくれないの?

本当に忘れちゃうのかな
仆たちの白い日々
いつか仆も忘れちゃうのかな
空に向かって泣いてみた
泪に溶けたあの笑颜
いつか仆も忘れちゃうのかな

==

- スポンサーリンク -