The Birthday KICKING YOU 歌詞

歌手:The Birthday
作詞:Yusuke Chiba
作曲:The Birthday

1980年に咲いたバラはいくつあるかって
なぞなぞなんだか知らねぇけど
それで何か変わったかい?
答を聞いた後で彼女はしゃぎ疲れたみたいさ
アイスキャンディー 持ったままで うつらうつらるら

1984年に何があったんだっけ
俺は忘れちゃったけれど
それで何か変わったかい?
答を聞く間もなく彼女
虹は結局何色なのか
考え始めちまった それでもそれでも
Kicking You Kicking You Kicking You Kicking You

Hey You! 欠点だらけの天才が
橋の上から叫んでる
空まで覆うくらいの
船が動き出すぜ

答はどこにも落ちてないし
それでも俺達はまだ
何かあるって思ってる
それで何か変わるって
瞬間を目撃しようぜ
時代に合わないとか言って
メタルバンドやめたお前 それでもそれでも

Kicking You Kicking You Kicking You Kicking You

Hey You! 銃声が森の深くで
鳴り響いてもフクロウは
顔をちょっと動かして
まばたきしたくらいさ
欠点だらけの天才が
橋の上から叫んでる
空まで覆うくらいの
船が

動き出す
Kicking You
動き出す
Kicking You

Kicking You
Kicking You
Kicking You
Kicking You

==

- スポンサーリンク -