Sunya 青空キャンパス 歌詞

歌手:Sunya
作詞:Sunya
作曲:Sunya

空へ… 空へ…

カーテンしめきった 小さな部屋で
隙間からもれてく 光がさそった
今の僕にとって すごく眩しかった
追いかけてた夢を 見失っていた

急な通り雨 悩んでるのは 僕だけじゃなくて
「一人ぽっちじゃない」気づいた瞬間

空へ空へ 手を伸ばして
僕なりのアンサー探して
今までの過去ともいつか
向き合えたらいいな

青い青い キャンパスには
自分の夢を描いて
願えば間に合うかな
今こそ歩きだそう

?疑うことよりも 信じていこう
?見えない未来へと 向っていこう
?戻ることのできない 日に後悔しない
?大切な人には 感謝をもとう

抱えこんでた“自分の弱さ”どうしようもなくて
「…大丈夫、きっと」光が射して行く

空へ空へ 手を伸ばして
僕なりのアンサーかかげて
正解かわからないけれど
今進め冒険者

青い青い キャンパスには
自分の夢を描いて
僕にしか出来ない
光を見つけだして

「らしさ」って何だろう
一番大切なモノだから
今…今すぐに
探しに行こう

空へ…

空へ空へ 手を伸ばして
僕なりのアンサーかかげて
正解かわからないけれど
今自分を信じて

青い青い キャンパスには
自分の夢を描いて
僕にしか出来ない
光を見つけだして

==

- スポンサーリンク -