SISTER JET しろくま 歌詞

作詞:
WATARU.S

作曲:
WATARU.S

歩き疲れて 笑顔も忘れて
「とりあえず」なんて言葉で
やり過ごしてきた

果てしなく続く道はまだ途中
「何とかなるさ」ってそれじゃ
そろそろつらい

ひたすら夢を追いかけて
気づけばひとりで迷って
吹雪の中を凍えながら
進むしろくまです

真っ暗な時代 振り向くな今は
夢なんて笑うヤツほど
胸が痛いはず

僕らは生まれていつかは死ぬんだぜ
「とりあえず」なんて言葉で
終わらせたくない

勝つか負けるかはわからない
傷つきボロボロになって
自分であること守るために
戦うしろくまです

やわらかな南風に乗せて吹いた口笛が
巡り巡って
さっき聴こえた気がしたんだ
オレは大丈夫さ
悔しさの涙がまだ出るから

そうだこのまままっすぐに
陽の当たる場所を目指して
あきらめかけた夜を越えて
転がれしろくま

ひたすら夢を追いかけて
気づけばひとりで迷って
吹雪の中をそれでもゆけ
今日の痛みを
忘れずに行くんだ

==

- スポンサーリンク -