RAM WIRE Lies 歌詞

歌手:RAM WIRE
作詞:ユーズ・Monch
作曲:ユーズ・Monch・RYLL

いつものように手を振ったけれど
「じゃあまたね」って声が震える
胸が痛い 泣きそうな孤独を
その背中は知らない

あたしじゃ叶わない
(君の特別な人 I envy you)
その迷いの (Somebody or me)
答えが見えているから
何も言わず離れてあげるから
もう少しだけ側にいさせて

つないだ手を離せば
この夢を振り払うから
でもあきれる程に今も
君を求めてる

I wanna know you
そう 本当の気持ち
はぐらかして過ごした日々
重ねたlies 行き場のないmind
今更もう どうしようもない
何かを隠そうとする仕草に
見て見ぬフリしてくれてる君
ズルい言葉 しのぐその場
背中に受ける君の視線

これ以上もう苦しいよ
(行き場を失うheartending cry)
最初から (Without saying)
わかってた 先はないと
想いつのるほどに君までの
距離を思い知ってしまうから

張り裂けそうな想いが
まだこの心塞ぐから
もう一度だけその温度で
強く抱きしめて

胸の奥に秘めた答えを let me know
二度と返ることない二人の瞬間も
もうこれ以上ここに can’t stay
届かない祈り儚い
君のいない明日へと
I gotta go 夜明け前に

つないだ手を離せば
この夢を振り払うから
でもあきれる程に今も
君を求めてる

いつものように手を振ったけれど
「じゃあまたね」って声が震える
胸が痛い 泣きそうな孤独を
その背中は知らない

==

- スポンサーリンク -