PURPLE REVEL さよなら~恋のうた~ feat.LGMonkees 歌詞

作詞:
1-MIC from PURPLE REVEL/LGMonkees

作曲:
HIRO/KENNY

いつもそうだね僕らは こうしてお互いを傷つけ合ってる
こんな関係がずっと続くなら 僕から別れを告げよう
今なら言えるよ 正直キミの気持ちが分からない
あの頃に撮ってた 2人の写真はこんなに笑顔なのにね
強く抱きしめながら話した あの約束は果たせないかもね
こんなに側にキミがいるのに 僕は嘘つきだね

真夏の太陽が好き それなのにキミがいない
焼けた砂浜に書いた2人の名前も 波が消しちゃったよ
他の誰かを 好きになるまでは君が好き
だからもう少しだけ 上手く笑えるまでねぇ側にいて

覚めない夢を見てるDay Dreamer いつしか2人は恋愛未満
普通になってるケンカくらい どこにあんの? 気持ちの接着剤
繋ぎ止めてる 優しさや思いやりは薄れていって 会話なくなって
夏なのに何もせず 側にいるのにテレビを見ているだけ…
支え合ってた日を忘れたな 消えてった情熱の線香花火
終わる物語の結末はBad end 冷めた態度で 愛はなんもねぇ
祭りの後は虚しく いつだってそうさ綺麗な別れなんてないぜ
心に傷追って次に行く できねぇ心のクリーニング

Why not you must leave? 夕立ちが降り傘がないキミへ
Why not you love anymore? 傘を差し出しても濡れることを選ぶキミ
泣いてる事に気付いたのに 何もしなかった しようとしなかった
結局好きだけど嫌いなんだ 都合のいいアンサー
答えを出せず今日も1日が終わる そして夏が終わってく…

キミを愛した夏が好き それなのに君がいない
本当はもう1度だけ 無理矢理でも構わない キミと会いたいのに
他の誰かを 好きになるまでは君が好き
だからもう少しだけ 上手く笑えるまでねぇ側にいて

どれくらいキミの唇に触れたろう こんなに辛いなら逢わなきゃよかったよ

キミを愛した夏が好き それなのにもうキミはいない
本当はもう1度だけ 無理矢理でも構わない キミと逢いたいのに
キミの瞳が 今愛してるのは僕じゃない
だから僕はキミから 抜け出せるまではゴメン忘れない

==

- スポンサーリンク -