plenty はじまりの吟 歌詞

作詞:江沼郁弥
作曲:江沼郁弥

ひざを抱えたまま
何が出来るのかな
今日を拒みながら
ボクは始まってゆく

東からの風が
明日を連れて来てくれるなら
部屋の扉を開けて
ぬるりと歩き出そう

大切なのは
抱え方じゃなく、忘れ方
しらけちまっただけ
はずれちまっただけ
けがれちまっただけ
どれだけ?

耳をすますだけ
目をとざすだけ
変わりつづけてくさ
それだけ...

今日を拒みながら
ボクは始まってゆく

==

- スポンサーリンク -