NMB48 純情U-19 歌詞

作詞 : 秋元康
作曲 : つじたかひろ

学校帰り あなたに誘われた
今夜 うちに遊びに来いよ
家族はみんな 旅行中ってことね
2人きりで 門限破り

ああ、そんな時が
いつかやって来ると
女の子は誰も 夢を見ているけど

19(歳)まで 純情を 守らせてくれ
もったいぶって 焦らすんじゃなくて
そう決めていたのよ

大人には なれるでしょう いつの日にか
だから もう少しだけ 鉄のパンツ

何もしないってトラップの常套句
お姉ちゃん達が 言っていたわ
恋の旨みは スリルで スパイスで
抑えきれない好奇心

ねえ、そんな顔で
本気(マジ)で拗ねてないで
男の子はもっと 我慢をしなさい

19(歳)まで 純情を 貫きたいよ
甘い言葉や 成り行きなんかで
流されたくないの

あなたの事 愛してる大事な人
いくつ歳をとったら 分かり合える

19(歳)まで 純情を 守らせてくれ
もったいぶって 焦らすんじゃなくて
そう決めていたのよ

大人には なれるでしょう いつの日にか
だから もう少しだけ 鉄のパンツ

==

- スポンサーリンク -