NMB48(白組) 努力の雫 歌詞

作詞 秋元康
作曲 八重樫ゆう一

君が今 谷底で
苦しんでいるなら
私は希望の糸を与えようか?

とても細くて
見えないかもしれない
知恵ある者は
汗をかくだろう

努力の雫
降り注いだ時に
光の中
キラキラするよ
どこかに…
ただじっと待ってるだけじゃ
切り立つ不運のこの崖は
登れないんだ

君が跪いて
神に祈っているなら
私は救いの梯子 用意しよう

とても古くて
壊れそうな代物さ
夢見る者は
手を伸ばせばいい

自分の力
信じてみた時
脆い梯子も
重さに耐える
ポジティブ
上だけを見上げていれば
小さなチャンスこの空も
逃しはしない

努力の雫
降り注いだ時に
光の中
キラキラするよ
どこかに…
ただじっと待ってるだけじゃ
切り立つ不運のこの崖は
登れないんだ

==

- スポンサーリンク -