nano.RIPE ゆきのせい 歌詞

歌手:nano.RIPE
作詞:きみコ
作曲:佐々木淳

まだ終わらない?悲しい物語
目を閉じたまま祈り続けてたんだ

もし願い事に叶う数があるなら
ああ あんなこと願わなきゃ良かった

欲張りに何回も首を捻られたって
優しくはなれないよ だれかが笑ってた

冷たく舞い落ちる雪が今ヒトツぼくの肩で溶けてく
わからない?ほんとうに?耳慣れた声が
消えてく雪の跡に滲んで一粒この頬を濡らした
開けた目に映るのはだれだ?

まだ終わらない?優しい夜の果て
目を開けたまま祈り続けてるんだ

もし願い事に叶う数があるなら
ああ ぼくはもう使い果たしただろうな

回り道の先で回れ右をしては
辿り着けるはずないよ だれかが笑ってた

冷たく舞い落ちる雪が今ヒトツぼくの肩で溶けてく
こわくない?ほんとうは?耳慣れた声が
消えてく雪の跡に滲んで一粒この頬を濡らした
柔らかな声はそうきみだ

まだ終わらない?優しい物語

==

- スポンサーリンク -