moumoon summer time 歌詞

summer time
moumoon

作詞:YUKA
作曲:K.MASAKI
歌詞 :

にぎわう教室を 抜け出そうよ 誰もいない屋上 ただ寝転んで
きみとほおばる ソーダのアイスクリームは 果てなく広がる 空の色

青空、風をあつめて どこまでだって飛べそうで
こんなに 自分が自分らしく居られるんだ summer time
ひとりぼっちで泣いても ふたりぼっちで笑えた
終わらない、忘れない きみが隣にいる日々は いつも summer time

切羽詰まってるのが 好きじゃないんだ 皆はいつだってさ シリアスなんだ
抱えてる事 悩みもあるし どうしようもなく辛くたって

青空、風をあつめて 無邪気に笑い合えたら
悲しい時には わたしが側にいてあげる summer time
突然の雨に降られて 傘もささずに はしゃいだ
終わらない、忘れない きみが隣にいる日々を ずっと summer time

forever… summer time 怖いものなど 何も無かった きみとなら

プラネタリウムのよな 星降る夜 なぜだか胸騒ぎ さびしい感じ
子供でいたい 大人になりたい どちらも本当の 気持ちなんだ

青空、風をあつめて どこまでだって飛べそうで
こんなに 自分が自分らしく居られるんだ summer time
ひとりぼっちで泣いても ふたりぼっちで笑えた
終わらない、忘れない きみが隣にいる日々は いつも summer time

==

- スポンサーリンク -