Merry (メリー) そして、遠い夢のまた夢 歌詞

Merry (メリー) の アルバム「 MERRY VERY BEST ~白い羊/黒い羊~ 」に収録
そして、遠い夢のまた夢
Merry (メリー)
発売日:2012-09-26
作詞:ガラ弟
作曲:結生君
歌詞:

あの日からどれくらい時間が経つのだろう…
名前呼ぶ声 今でも届くかな?
帰れない想いだけ一人歩きして…
傘が無いから雨は降り続く…今でもずっと…

どのくらい? Don’t cry? どの暗い顔を
誰に見せたら癒されるのだろう?
カーテンの隙間から隠し通せない
寂しさと弱い陽射しが差し込む…

想ひではジャズよりもブルースよりも 哀しみの雨をざんざんに降らす
ゆくあてもなくココロ彷徨よい続けながら胸をノックする…

寂しさ分け合い二人きりで見たあの灯は…
愛するあの日よ…追いかける日々に…
寂しさ分け合い二人きりで見たあの灯は…
夢見るあの日よ…追いかける日々にさよなら…

移りゆく季節に気づかないまま 過ぎてく時間に身を任せたまま
想ひでは今でも絶え間なく隙間から胸をノックする…

寂しさ分け合い二人きりで見たあの灯は…
愛するあの日よ…追いかける日々に…
寂しさ分け合い二人きりで見たあの灯は…
夢見るあの日よ…追いかける日々にさよなら…

消えない夜 消せない夜 最後に見たキミの笑顔
いつまでも いつの日も そばでずっと見ていたかった…
冷えた心 熱き叫び 聞こえてるの? 届いていない…
いつまでも 何時までも そばでずっと見て痛かった…風景…

==

- スポンサーリンク -