Mayumi Morinaga Delta feat.40mP 歌詞

作詞:
40mp

作曲:
40mp

周波数違いのラジオから聞こえてきた
憧れていた懐かしい歌声が
一番知りたかったモンはちっぽけだって
あの頃の自分に教えてくれた

綺麗になれない僕を
嫌いになれないまんま

見渡す限り水平線 僕はどこまでゆこう
君が待つ星の裏側へ
零れ落とした幻想を 拾い集めはしないで
この手に残る温もり握りしめる

誰にだって一度くらいはあるでしょう?
持ちきれない悲しみを手放すとき
一番大切なモンは守りきれずに
知らないうちにこの手からすり抜けてく

大人になれない僕は
何処にもゆけないまんま

走り抜けた環状線 僕は同じ場所で
ぼんやりと独り立ちすくむ
零れ落とした幻想に 囚われ続けていた
あの頃の僕に別れを告げて

見渡す限り水平線 僕はどこまでゆこう
君が待つ星の裏側へ
零れ落とした幻想を 拾い集めはしないで
確かな君の温もり握りしめる

==

- スポンサーリンク -