Manami 青い星のうた 歌詞

発売日:2012-07-04
作詞:Manami・THEbu
作曲:Jiro Nakamura
歌詞:

いままでずっと信じてた明日(あす)の青い空には
きっと予報通りの雨が降る

あなたに自由をあげたい私の小さな窓
変わってゆく景色と同じ涙

それでも夜空のためなら昼間も
輝く星に手を重ねながら
あなたに届けたいこの私の声を

目を閉じて 逢えるかな
泣きたいぐらい好きが この空 照らすよ
あたしの心に光り始めた青い星は歌う

あなたのあとを追いかける私の小さな影
木漏れ日はさびしさにそっと寄り添う

となりにいるはずの昨日に背を向けて歩く道
自分の力だけじゃ進めないの

それでもふたりで一緒にいたくて
あなたの色と重ね合わせたくて
青空に一粒の見えない私を探して

目を閉じて 逢えるかな
泣きたいぐらい好きが この空 照らすよ
あなたの瞳に映り込んだ 青い星の祈り

目を閉じて 逢えるかな
泣きたいぐらい好きが この空 照らすよ
あたしの心に光り始めた青い星は歌う

目を閉じて 逢えるかな
泣きたいぐらい好きが この空 照らすよ
あなたの瞳に映り込んだ 青い星の祈り

青い星のうた

==

- スポンサーリンク -