Lily.μ 銀河を超えて 歌詞

作詞 YADAKO
作曲 YADAKO, Masse
アーティスト Lily.μ

幾千の星見上げて
(いくせん,ほしみあ)
語り合った夢
(かた,あ,ゆめ)
消えそうな夜も
(き,よる)
いつも笑顔が照らすよ
(えがお,て)

諦 めてきた物など
(あきら,もの)
きっと始めから
(はじ)
要らなくてただの
(い)
無いものネダリだったんだ
(な)

戻れない日々が
(もど,ひび)
この空雲らせたとしても
(そらくも)
キミと一緒なら
(いっしょ)
乗り越えられる気がしてさ
(の,こ,き)

大空を旅しよう
(おおぞら,たび)
宇宙の果てへ何処までもずっと
(うちゅう,は,どこ)
今はまだ遠い銀河越えて
(いま,とお,ぎんがこ)
キミとなら キミとなら

ブラックホールの中へ
(なか)
迷い込んだ日は
(まよ,こ,ひ)
たいせつなものを
見つける旅への始まり
(み,たび,はじ)

空っぽな僕は
(から,ぼく)
ただキミの手握りしめた
(てにぎ)
涙 の分だけ
(なみだ,ぶん)
明日の星座が笑った
(あした,せいざ,わら)

大空を旅しよう
(おおぞら,たび)
流れる星を追いかけてもっと
(なが,ほし,お)
今はまだ儚 い光 でも
(いま,はかな,ひかり)
キミとなら キミとなら

こんなに広い世界で
(ひろ,せかい)
出逢った奇跡 いつまでも
(であ,きせき)
どんな闇の中でもきっと
(やみ,なか)
輝き続けるだろう
(かが,つづ)

大空を旅しよう
(おおぞら,たび)
宇宙の果てへ何処までもずっと
(うちゅう,は,どこ)
今はまだ遠い銀河越えて
(いま,とお,ぎんがこ)
キミとなら キミとなら

大空を旅しよう
(おおぞら,たび)
流れる星を追いかけてもっと
(なが,ほし,お)
今はまだ儚 い光 でも
(いま,はかな,ひかり)
キミとなら キミとなら

==

- スポンサーリンク -