LIGHT BRINGER espoir 歌詞

歌手:LIGHT BRINGER
作詞:Fuki
作曲:Hibiki
発売日:2012-01-18

悪魔に迷う術を閉ざされ
この身を守る法は無し

誰も頼れない 忍び来る孤独
付け狙う 罠を 見抜け

迫る亡者の腕に 奪われた星よ
繰り返す遊戯は 負の連鎖
細い光孕んだ あまりにも儚い
祈望 道を拓く為

覚悟に背を押された足掻きを
徒労と嘲笑う蛇よ

ひりつく鼓動が 燃え上がる刹那
仕組まれた 嘘を 暴け

襲う冥府の淵に 差し出した指よ
積み上げた驕りを 討つ怨嗟
淡い欲に眩んだ 愚かしく虚ろな
期望 脆く崩れ行く

暗い沼の底 沈み行く恐怖
地上への 糸を 掴め

深い地獄の釜に 投げられた賽よ
限りある時間を 刻み出す
散って行った命と 戦場の名前は
(espoir) それは生きる為

明日を喚ぶ為に

==

- スポンサーリンク -